クイズ 連載

Sumai編集部

「框」読める?ヒントは、足をひっかけて痛い思いをしたかも?

読めそうで読めない漢字
この漢字、なんと読むでしょう?

戸建て、マンションを問わず、どこの家にもあります。

ヒント1. 足をひっかけて、痛い思いすることがあります

つま先をぶつける

buritora / PIXTA(ピクスタ)

ちょっと出っ張っていたりするので、つま先をぶつけて痛い思いをしたことがあるかも。

ヒント2. 誰も気づいてくれないけど…玄関にもあったりまします

土間へ続く玄関ホール

設計/松本直子(松本直子建築設計事務所)

この写真では主役級のポジションで登場してます。英語で言うと「Frame」。もう、分かったでしょ?

その素顔はわが家の「顔」かも!? では正解発表

玄関の框

Satoshi KOHNO / PIXTA(ピクスタ)

正解は「かまち」です。

框の代表選手は玄関の「上がり框(あがりかまち)」でしょう。建物の中と外とを分けるために設けられた横木です。土間と床との段差をきれいに見せてくれる、いわばわが家の「顔」。

朝、ここで靴を履けば出社モードに。「ただいま!」と靴を脱げば、くつろげるわが家に帰還。
上がり框は、家と外の間にあるスタートラインであり、ゴールといえるのではないでしょうか。

人気連載

READ MORE