お宅拝見

シマムラ アサミシマムラ アサミ

どこにいても本が見える幸せ!リノベでキッチン横にライブラリを

南西向きの開放的なLDK

たくさんの本を見せながら収納できるライブラリー、リビングで遊ぶ子どもを見守りやすいレイアウト、使い勝手のいい収納…。そんな「暮らしに合わせた心地よい間取り」が特徴のマンションリノベーションの事例をご紹介。

こちらは、リノベーション会社「EcoDeco」で働く岡野真弥さんがリノベ前から8年住んでいた物件。生まれ変わった住まいで、どのような暮らしを楽しんでいるのでしょうか。

大好きな本を詰め込んだオープンライブラリー

大好きな本を詰め込んだオープンライブラリー

岡野邸のリノベーションにはいくつか解決すべき課題がありましたが、その中のひとつが本の収納。編集の仕事をしている妻は「活字中毒(笑)」と岡野さんが話すほどの本好き。

「好きな作家の本は紙媒体で所有したい」という妻の想いをくみ、キッチン横に位置して回遊性もあるこの場所をパントリーではなく、ライブラリーにしました。

キッチンから回遊できる間取り

以前は収納量の問題から書物をペーパーレス化するなどの工夫もしていましたが、このライブラリーのおかげで「本を増やせる安心感がもてました」と岡野さん。妻も「家のどこにいても好きな本が目に入るって幸せ」と嬉しそう。

キッチン腰壁のオープン棚

岡野邸には「好きなものを並べて飾れるように」という想いからライブラリー以外の場所にもオープン棚があちこちに。キッチン腰壁の棚にも本やオブジェがセンスよく並びます。

リビングのオープン棚

「棚にしておけば、将来、物が増えて収納場所が必要になったときにも、かご収納などで活用できます」と岡野さん。リビングのオープン棚には、今は余白を残しながら、茶器や雑貨が飾られています。

【この住まいのデータ】

▼家族構成
夫妻+長男

▼リノベーションをした理由
8年前にリフォーム済み中古マンションを購入して住んでいたが、不満に思っている点をブラッシュアップし、「暮らしに合わせた心地よい間取り」に1年かけてリノベーションした。

キッチンをオープンにしてつながりのあるLDKに

自然光が差し込むLDK

以前はキッチンがややこもっていた、というのも岡野邸の課題でした。キッチンの向きを変更してオープンキッチンにし、LDKに一体感を演出しています。

バルコニー側の窓の先には高い建物がないので、LDKの窓は昼も夜もカーテンを開けていることが多いのだそう。明るい陽射しが差し込み、風通しも良好です。

LDK隣には室内窓のある寝室を配置

リビングでくつろぐ長男の姿はキッチンからも見えるので、親子のコミュニケーションは以前よりスムーズになりました。

キッチンはIKEAをベースに様々なメーカーのものを組み合わせた

様々なメーカーのものを組み合わせたキッチン

IKEAのキッチンにシゲル工業のステンレスシンク、ノーリツのコンロ、パナソニックの食洗機など、様々なメーカーのものを組み合わせたキッチン。

キッチン背面に設けた造作の棚

キッチン背面には造作の棚を設け、引き出しには食器類を収めました。

キッチンから書庫への動線

キッチンの奥からライブラリーを通って廊下に出ることができる、回遊性ある動線。そのおかげで、妻はキッチンで作業をしながら大好きな本を眺めることもできます。

室内窓から自然光が届く明るい寝室

LDKに隣接する寝室

4階角部屋に位置する岡野邸は、南西向きの二面採光。LDKに隣接している寝室は、室内窓ごしに南からの光が入るのに加え、西向きの腰窓からも自然光が届きます。夜はプリーツスクリーンを閉じて、リビングからの光をシャットアウト。

西側に位置する子ども室

西側に位置する子ども室も、自然光が差し込む明るい空間。子ども室と廊下を仕切る壁にはシボ(シワ)入り窓を採用しているので、子ども室ごしに廊下まで光が届きます。

収納問題も一挙に解決

壁一面に靴を収納するオープン棚を設置した玄関

岡野邸のリノベーションの課題には収納問題も。玄関は壁一面に靴を収納するオープン棚を設置し、収納量を確保。家族の持ち物が増えたときに棚を増やせるよう、向かいの壁にも下地を入れてあります。

また、扉の上部分には「ちょい掛け」用のバーを取り付け、上着などを掛けられるようにしました。

底面がフラットな洗面台

「上履きを洗う」「汚れものを手洗いする」など、使い方を明確にしたうえで、底面がフラットで使いやすい洗面ボウルを採用。

見た目の美しさを重視し、ミラー収納の奥行きに合わせて壁を設けたことで、ミラー横にもオープンな収納棚を設けることができました。

収納がたっぷりあるトイレ

トイレはタンクレスを採用。隣接する廊下収納の一部をへこませて、手洗い場と収納スペースを設けました。

自慢のライブラリー

リノベーションが完了して数か月。自慢のライブラリーには夫妻の本をはじめ、子どもの目線には絵本もずらりと並びます。そして、今日もダイニングで食後の会話を楽しみながら、リビングで遊ぶ子どもの様子を見守る岡野さん夫妻。「暮らしに合わせた心地よい間取り」が叶った空間で、これからも家族の絆が深まっていきそうです。

間取り(リノベーション前後)

リノベーション前の間取り

リノベーション前

リノベーション後の間取り

リノベーション後

※情報は「リライフプラスvol.36」取材時のものです
設計/EcoDeco 撮影/山田耕司

  • B!