体験レポート&リサーチ

tonoeltonoel

ステイホームの夏休み、子どもと何して遊んでる?楽しみ方を意識調査

夏休みの過ごし方

CORA / PIXTA(ピクスタ)

新型コロナウイルス感染予防のために、今年の夏休みは自宅で過ごされているご家庭も多いのではないでしょうか。自宅にいても「夏の楽しい思い出をつくってあげたい」と思うのが親心。ほかの家ではどんなふうに過ごしているのか気になりますね。

ライターのtonoelさんがインスタグラム上で「withコロナの夏休み、お家遊びのアイデアを教えて!」と問いかけたところ、たくさんのアイデアが寄せられたそうです。さっそく紹介してもらいました。

家の中でお祭りごっこをする

夏休みやわが家でお祭り遊び

※イメージです

家の中でお祭りごっこをするという方が意外に多くいらっしゃいました。

「自宅で夏祭り!射的やくじ引きなら用意も簡単、セリアなどで小物も準備できます◎焼き鳥やチョコバナナなど屋台っぽいものも準備。かき氷器は一家に一台おすすめです♡」
という声も。

水風船や射的、屋台の装飾などの小道具を用意するのも工作みたいで楽しそうです。焼きそば、タコ焼き、かき氷など、お祭りっぽい食べ物を用意して、浴衣を着れば、お家でもお祭り気分が味わえそうですね。最後は花火を楽しめば、家族だけでも夏祭りの思い出づくりができますね。

子どもと料理・お菓子づくりをする

子どもと料理やお菓子づくりを楽しむ

※イメージです

つくることも食べることも好きなお子さんには、料理・お菓子づくりもいいですね。

「うどんづくりやナンづくりが楽しかったです。時間つぶせるし達成感もあります」

「知育菓子、おやつづくりキットを少しずつ集めて準備しています」
というお声をいただきました。

うどんづくりやナンづくりは、粘土遊びみたいな感覚でできそうですし、知育菓子やキットを使えば、気軽におやつづくりも楽しめそうです。

サイエンススイーツに挑戦!

サイエンススイーツ

topntp / PIXTA(ピクスタ) ※イメージです

「サイエンススイーツ!」というお声もいただきました。
科学を学びつつお菓子づくりが楽しめるサイエンススイーツづくりは、テレビなどで紹介されて人気が出たようです。

『不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ』という本があり、宝石のお菓子、溶けないアイス、層ドリンクなど、不思議なスイーツを中心にサイエンススイーツのレシピを65種類掲載されているそう。
自由研究のテーマにもよさそうですね。

定番のお絵描き・工作

お絵描き・工作

※イメージです

家での遊びの定番といえば、お絵描き・工作も外せませんね。

「お絵かき。絵はせっかくなら、どこかに提出できるものを」

「水彩画」「手形アート」「プラバン」というお声をいただきました。

「絵画コンクール」はいろんな団体で実施されていますね。せっかくなら「コンクールに提出する!」という目的を持って描くのもいいですね。「夏休み 絵画コンクール」で検索して、興味のあるテーマを見つけてみてはいかがでしょうか。

庭やお風呂でプール・水遊び

庭で水遊び

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ) ※イメージです

夏の遊びで欠かせないのが、プールや水遊びですよね!
「小学校はプールも中止なので、家の庭でビニールプール」「お風呂でプール、シャボン玉」「庭で水鉄砲&水風船投げ」「布団圧縮袋に水をためてウォーターベッドにして遊びます」というお声をいただきました。

庭やベランダでキャンプ・バーベキュー

庭でバーベキュー

TATSU / PIXTA(ピクスタ) ※イメージです

夏といえばキャンプやバーベキューですよね!
「テントとか出して庭をレジャー仕様に」「ベランダに簡易テントでキャンプ気分だけ味わいます」というお声をいただきました。

皆さんも参考にしてステイホームの夏休みを楽しんでください!

  • B!