暮らしのコツ

beachmamabeachmama

布団、ソファ、畳の「ダニ対策アイテム」。定期的なケアを手軽に済ませる

寝具ケア用のスプレー「ピュアイズム寝具クリーンケアミスト」を布団に吹きかける
肉眼で見ることができないため、いまひとつどんな対策をすれば良いのか分かりにくいのがダニ。子どもたちが喘息ぎみで敏感肌のため、家事のルーティンにダニ対策を組み込んでいるという日刊すまいライターが取り入れているアイテムを紹介します。

寝具ケア用のスプレーでさっぱりと

寝具ケア用のスプレー「ピュアイズム寝具クリーンケアミスト」と寝具

毎朝、窓を開けて寝室の空気の入れ替えをし、布団を片付けながら使用しているのが寝具ケア用のスプレー「ピュアイズム 寝具クリーンケアミスト」です。

商品説明によると、ダニが嫌うメントール由来成分配合で、ダニ予防だけでなく、ダニのフンや死がいも不活性化してくれるそうです。乾きが早いので、湿気の気になる布団や枕などにも使用しやすいです。

布団はなかなか洗うことができませんが、スプレーをすることでさっぱりとした気分になりますし、子どもたちの布団にも安心して使うことができます。

布団乾燥機はシーツを洗うタイミングで

布団乾燥機を使用する

ダニの対策でわが家が重宝しているアイテムのひとつが布団乾燥機。わが家ではシーツを洗濯するタイミングで布団乾燥機を使うようにしています。

「ダニモード」で布団乾燥機を使用した後は、しっかりと掃除機をかけてダニのフンや死骸を吸い取っています。

ダニ捕獲シート「さよならダニー」を布張りのソファに

わが家のソファは布張りなので、なるべくダニが好む環境をつくらないように心がけています。普段からほこりをためないようにこまめに掃除機をかけたり、寝具ケア用のスプレーをソファにも使用しています。

ダニ捕獲シート「さよならダニー」

そのほかに、「さよならダニー」というダニ捕獲シートを使っています。ダニ捕獲シートとは、シートの中心にある強力粘着部に含まれている食品添加物でダニを誘引し、発泡ウレタンと不織布の3D構造でダニが外に逃げないつくりになっています。

置くだけでダニを捕獲し、使用期限が過ぎたらそのまま処分するだけなので気軽に取り入れられます。

ダニ捕獲シート「さよならダニー」をソファにセットする

わが家ではソファの背もたれと座面に2シートずつ使用しています。ソファだけでなく、ベッドやカーペットなどにも使用することができます。

和室の畳は専用の殺虫剤で定期的にケア

直接畳の内部へ注入噴射するタイプの殺虫剤

畳がある和室もダニが気になるので、直接畳の内部へ注入噴射するタイプの殺虫剤を定期的に使用しています。
月初めの掃除のあと、行うルーティンに。

注入針をまっすぐ畳の根元まで差し込む

換気をしながら注入針をまっすぐ畳の根元まで差し込み、1か所に3秒間の割合で噴射していきます。1畳につき6か所以上に注入噴射して使用します。使用後のニオイが少なく低刺激なので、使いやすいです。

つい忘れてしまいがちなダニ対策は、家事のルーティンに組み込んでしまうと忘れてしまうこともなく、日々快適に過ごせます。肌寒くなってきて毛布や掛け布団を出すこのタイミングで、ダニ対策を見直してみてはいかがでしょうか。

※殺虫剤を使用する際は、火気には十分注意を。しっかりと換気をしながら説明書に従って正しく使用しましょう

※羽毛ふとんに乾燥機を使う場合は温度に注意しましょう

  • B!