占い 連載

直居由美里直居由美里

ポケットティッシュで運気アップを!人間関係運は紙がカギ<ユミリー風水>

風水では紙が人間関係を左右する
風水建築デザイナーの直居由美里さんによると、紙は陰陽五行では木行の象。人間関係をつかさどるそうです。
ですから手紙はもちろんのこと、街で配られているポケットティッシュひとつの扱いでも、運気は変わってくるとのこと。

さっそく、身近な紙製品の扱い方でも大きく変わる、人間関係運をアップする方法を教えてもらいました。

ポケットティッシュも扱い方で運気は上がる!

紙は祈りを込めるアイテムです。ですから大切に扱うことで、人間関係がアップしてきます。

例えば、街を歩いているとポケットティッシュをもらうことがありますね。どうせタダでもらったモノだからと、そのままバッグに入れて使う人も、多いのではないでしょうか。

受け取ることはとても良いことです。そのあとが問題。そのままの状態で使うと、それを見た人からは物事に無頓着な人と思われ、自分の価値を低下させかねません。ティッシュケースに入れて使うようにしてください。そうすれば周りの見る目ががらりと変わります。

レストランでの会食

bigy00 / PIXTA(ピクスタ)

打ち合わせや会食で、コップのしずくでテーブルが濡れてしまったとしましょう。そのときもらったポケットティッシュでも、品の良いティッシュケースから出され、さっと拭く姿は、相手に好印象として残ります。

ポケットティッシュのような些細なモノでも、感謝の気持ちを忘れず大切に扱うことが大事です。

一枚のハンカチがさらに人間関係運を上げてくれる

運の多くは人からもたらされます。ですから人に不快感を与えないことが人間関係の基本です。

困っている人がいたら、さりげなくハンカチやティッシュを差し出す側にいれば、人を介して運が貯まっていき、人間関係運が高まっていきます。

子どもじゃないと言うかもしれませんが、外出時に財布、鍵、携帯電話、メモ帳とともに、ハンカチ、ティッシュがバッグに入っているか確認する習慣を!

それぞれの定位置を決め、外出時に忘れないようにしましょう。

お金が貯まらないことが気になっている人はこちらも!

ユミリー風水でお金が貯まる財布にする
「財布をバッグに入れっぱなし」はダメ!お金が貯まらないNG習慣<ユミリー風水>

監修/直居 由美里 風水建築デザイナー、由美里風水塾塾長。風水を環境学(学問)として捉え、風水・気学・家相学などを30年以上にわたり研究。その功績により2009年には「易聖」の称号を授与された。著書多数。最新刊は『九星別ユミリー風水2021』『ユミリーの風水暦2021』(ともに大和書房)携帯サイト 「直居ユミリー恋愛風水」 「ユミリーの成功の法則」 で読者からの質問に答えてくれている
イラスト/波田佳子

人気連載

READ MORE