収納術

ワトコワトコ

毎日使うバッグの置き場は?100均グッズですっきり使いやすく解決

吊るしたバッグとアクセサリー
毎日のように持ち歩くバッグを収納するのは、なかなか悩ましいものです。いちいち収納場所に片づけるのはちょっと面倒。かといって玄関や床に置きっぱなしにしていると、部屋が雑然とした印象になってしまいます。

「バッグ収納に使えるアイテムは100均でも簡単に手に入ります。うまく使ってスッキリ!取り出しやすく管理しましょう」
そう語るインテリアブログを主宰するワトコさんに、おすすめのアイテムと使い方を教えてもらいました。

100均アイテムで吊り下げ収納

セリアの鴨居フック

100均の鴨居フックでバッグ収納

まずは100均で購入した鴨居フック。付けられる場所の幅が広く、鴨居だけでなく家具にも使うことができます。飾り棚の雰囲気に合ったバッグなら端っこに収納場所をつくっても良いですね。

玄関やクロゼットのある部屋など、お出かけ準備から出発までの動線に置き場所をつくると便利です。

キャンドゥのバッグハンガー

キャンドゥのバッグハンガー

100均などで購入できるバッグハンガーもおしゃれなものが多いです。インテリアに馴染むものを使えば違和感なくバッグ置き場をつくることが可能。

キャンドゥのバッグハンガーにバッグを吊るして収納

私が今使っているバッグはモノトーンでリビングのインテリアに合うため、リビングに収納場所をつくっています。シンプルなデザインのバッグを選ぶと違和感なく「見せ収納」しやすいです。

朝の時短がかなう!お出かけセット収納

セリアの木製フックでお出かけコーナーを

セリアの木製フックに吊るしてバッグと帽子を吊るして収納

木製フックにお出かけアイテムをまとめておくのもおすすめ。

バッグと帽子、ネックレスなど使用頻度の高いものを常備させておきます。また、寝る前に翌日のコーディネートをつくっておくと、朝の忙しい時間を無駄にすることがありません。

レジカゴにまとめる

レジカゴにバッグを収納

「見せ収納」したくないデザインのバッグや、重さが気になり壁掛けをしたくない場合におすすめなのがこちら。レジカゴに入れるだけの簡単収納です。

例えば、買い物に行くときに持っていくハンドバッグや予備のエコバッグなどをセットにしてカゴにイン。部屋の隅っこにスタンバイさせておけば、出かける前にあちこち探さなくてすみます。

明日の準備コーナーをつくる

ラックに翌日のコーディネートを用意

寝室などのプライベートルームでは、ラックを使ってオープン収納にするのも便利です。翌日着る洋服とバッグをコーディネートしてかけておけば、朝の準備はあっという間に、時短ですみます。

ニトリのすべりにくいバッグ・スカーフハンガーが優秀

すべりにくいバッグ・スカーフハンガーにバッグを吊り下げ

毎朝、洋服を取り出すクローゼットの中に、フックで定位置を決めるのもオススメ!ニトリのすべりにくいバッグ・スカーフハンガーが便利です。名前のとおり、すべりにくい素材でできているため、フック部分でバッグの持ち手をしっかりとキープできます。

ちなみにこのハンガーは2本入りで税込み203円。リーズナブルなのに優秀なアイテムです。

家のあちこちに置きっぱなしの家族のバッグをなんとかしたいなら、今回ご紹介したアイデアをぜひ試してみてください。使いやすさと見た目のスッキリ感が同時にかないますよ。

●教えてくれた人/ワトコさん
WEBライターとしてインテリアや収納に関する執筆を行う。「ワトコさんのDIYでカフェインテリア」で、インテリアにまつわる情報を発信中

  • B!