占い 連載

直居由美里直居由美里

注意!年賀状を整理しないでいると、運気を吸い取られるかも!?<ユミリー風水>

ユミリー風水、年賀状はどうすればいい?

送られてきた年賀状や手紙、皆さんはどうしていますか?

風水では、紙は湿気を吸いやすく、悪い気がたまりやすいと考えられています。ですから家の中で長く保管しておくことは、良いことではありません。

しかし、もらったものだから大切に取っておきたい気持ちも…。
今回は風水建築デザイナーの直居由美里さんに、もらった年賀状や手紙の扱い方について教えてもらいました。

紙は置いておくだけでマイナスに作用。運気を吸い取る!

紙は陰陽五行では木行の象で人間関係運や人気運、発展運をつかさどっています。この紙ですが、湿気を吸い込みます。湿気イコール邪気になっていくので保存には注意が必要です。

特に湿気の多い場所に長く置くとカビなどが発生し、まさに邪気の住み家になってしまうのでおすすめできません。

カレンダーやポスター、写真などをトイレに飾るお宅がありますが、やはり同様の理由で運気としては「凶」ということになります。

年賀状も湿気を避けて保存を。定期的に処分して運気アップ!

もらった年賀状どうする?

年賀状も邪気を吸い込むアイテムなので、取り扱いに注意しましょう。むき出しのまま保管せず、ハガキ専用ポケットファイルなどに入れてください。最近はデータでも保存できますから、スマホやデジタルカメラで撮影して画像を保存する方法もいいでしょう。

年賀状も含めて紙製品は定期的に処分することで邪気の発生を抑えます。ですから記念に取っておきたい年賀状以外は、タイミングを見計らって処分しましょう。そうしていくことで良い運気を保っていけます。

処分するというと、送ってくれた人に申し訳ない気持ちになるかもしれません。そういうときは送ってくれたことに感謝し、相手の願いに応えて自らを発展させるため、と思うようにしてください。

繰り返しになりますが、邪気を吸い込む紙とはいえ、心のこもった記念にしたいような素敵な年賀状をずっと持っていることは問題ありません。ハガキ専用のポケットファイルなどに入れて、湿気の少ない場所で保管してください。

また、古い雑誌や読むことのない本も、処分していったほうが良いでしょう。家の中の古い紙は極力し、悪い気がたまる場所をつくらないことが、運気アップにつながります。

スマホで運気下げてない!?気になる人はこちらも!

スマホで金運アップする風水アドバイス
運気を下げる「汚スマホ」とは?待ち受け画面で金運アップを<ユミリー風水>

監修/直居 由美里 風水建築デザイナー、由美里風水塾塾長。風水を環境学(学問)として捉え、風水・気学・家相学などを30年以上にわたり研究。その功績により2009年には「易聖」の称号を授与された。著書多数。最新刊は『九星別ユミリー風水2021』『ユミリーの風水暦2021』(ともに大和書房)携帯サイト 「直居ユミリー恋愛風水」 「ユミリーの成功の法則」 で読者からの質問に答えてくれている
イラスト/波田佳子 画像/PIXTA

人気連載

READ MORE