家事

藤野 こと藤野 こと

絶対買うべき掃除&洗剤の神アイテム4選。大掃除が劇的にラクに

掃除&洗剤の神アイテム4選

大掃除は、先延ばしにしないほうがいいとわかっていてもなかなか進まないもの。だから、なるべく手早くラクに済ませたいですよね。

「ずっと大掃除は大変だと思っていました。でも、さまざまな掃除グッズや洗剤を試していくうちに見つけたマイベストを使うようになってから、大掃除がかなりラクになりました」と話すのは、整理収納アドバイザーでクリンネストの資格を持つ藤野ことさん。大掃除をラクにしてくれた掃除グッズと洗剤を教えてもらいました。

窓掃除は洗剤もバケツも不要「スプレーガラスワイパー」

アズマ工業「スプレーガラスワイパー」
アズマ工業の「スプレーガラスワイパー」(ネット通販で1400円弱)は、スプレーとモップ、スクイジーが一体となっており、これ1本で窓ガラスの掃除ができるグッズです。スプレーのタンクに水を入れたら窓に吹き付け、モップでこすり洗いし、スクイジーで水切りします。洗剤を使わないので、室内の窓掃除も安心です。

モップの部分はマイクロファイバーなので、キレイに汚れを落としてくれます。マジックテープで取り外しが可能で、洗えば繰り返し使えます。

窓の掃除は準備が面倒ですが、洗剤もホースもバケツも必要ありません。必要なのは、スクイジーで水切りしたあとにゴムの汚れを拭き取る雑巾のみ。タンクの水が満タンの状態で、3〜4枚分のガラス掃除ができました。掃除後は、モップを洗って乾かしたら終わり。準備も片付けも簡単です。

天井から床までキレイさっぱり「MQモップ」

MQモップ

意外と汚れているのに掃除する機会のない天井。手が届かないので、掃除が難しいですよね。そんな天井をキレイにできるのが「MQ・Duotexモップ」(ネット通販で10500円弱)です。柄が長いので、脚立がなくても天井に届きます。モップクロスは乾拭きも水拭きもOK!洗剤は必要ありません。

天井も壁も床も拭くだけでキレイになります。体に負担がかからないので、高い所の拭き掃除がラクになりました。

「お風呂丸ごとお掃除粉」は一晩つけ置くだけでOK!

お風呂丸ごとお掃除粉

木村石鹸の「お風呂丸ごとお掃除粉」(ネット通販で1300円強)は、粉を入れて一晩つけ置くだけで浴槽がキレイになる洗剤です。最後にお風呂に入った人がやるとラク。お掃除粉を溶かしたお湯の中にバスチェアや洗面器、浴槽のフタなどのバスグッズを入れて、追い焚きしたら一晩(8時間ほど)放置。翌日、軽くスポンジでこするだけでスッと汚れが落ちていきます。汚れ落ちのよさが本当に気持ちいいです。
※ただし素材によっては入れられないものもあるので、説明書をよく読んでください。

カーテン洗いもできる万能洗剤「オレンジX(エックス)」

オレンジX(エックス)

「オレンジエックス」(250ml、専用スプレーボトルがついてネット通販で、2200円弱)は、ペットの消臭、洗濯、食器洗い、掃除などさまざまな用途で使える万能洗剤です。天然由来のオレンジ成分が原料なのでエコ。安心して使えます。

大掃除でおすすめしたいのはカーテン洗い。お湯で薄めてつけ置きしても、洗濯洗剤の代わりに入れて洗濯機を回してもOKです。頑固な汚れは濃度を濃いめにすると落ちやすくなります。柔軟剤は必要ありません。

洗濯後はそのままカーテンレールに掛けて乾くのを待つだけ。しばらくはほんのりとオレンジの香りが漂い、アロマの癒し効果もあります。

今回、おすすめした掃除グッズや洗剤を使い始めてから、年末大掃除はもちろんのこと、普段の掃除もラクになりました。「ラク家事グッズ=手抜き」と思われがちですが、そんなことはありません。むしろ、これまでよりも簡単なのにキレイになるものばかりなので、ぜひお試しください。

●教えてくれた人/藤野ことさん
整理収納アドバイザー、住宅収納スペシャリスト。クリンネスト2級。家事は「素早くラクに」がモットー。動線を短くして時短家事となる仕組みづくりを考えている。無印や100均などのグッズを使った収納アイデアを考えるのが得意

  • B!