インテリア・雑貨

田川瑞枝田川瑞枝

レジ袋もマスク関連グッズも。2021年の必需品も100均が優秀!

2021年にもぜひ使いたい100均グッズ3つ

いろいろあった昨年に引き続き、2021年にもぜひ使いたい100均グッズを3つご紹介。テーマはマスクとエコバッグです。
実際に愛用しているという、ライフオーガナイザーで整理収納のプロ・田川瑞枝さんがレポートします。

究極のミニサイズが便利!「コンパクトレジ袋M」

セリアの「コンパクトレジ袋M」

レジ袋有料化に伴い、買い物の際に持参するようになったエコバッグ。最近では、デザインもサイズも豊富に出ています。ここまで小さくなるのは見たことない、というくらいの超ミニサイズなのが、セリアの「コンパクトレジ袋M」です。

セリアの「コンパクトレジ袋M」と瓶のフタを比較

サイズは35×24×14㎝。素材はナイロンで、ゴムの留め具が付いています。たたんだサイズの比較に瓶のフタを置いてみました。
セリアの「コンパクトレジ袋M」を広げたところ
小さいけれど、広げれば小ぶりなレジ袋くらいの容量があります。

セリアの「コンパクトレジ袋M」のマチ部分
マチ付きなので、テイクアウトのお弁当が入る大きさです。

実は小さい袋って意外と重宝します。私は、食材を買ったときにパンも一緒に買うことが多いのですが、同じバッグに入れてしまい、帰ったときにはつぶれていたことが…。ミニサイズのバッグにパンを入れて別持ちすることで解決できました。コンビニなどの、ちょっとした買い物のときにも持っていると便利です。

セリアの「コンパクトレジ袋M」を財布に収納

あまりにミニサイズなので、バッグの中にそのまま入れておくと、迷子になりそうです。そこで、絶対になくさないために財布に収納。畳むと薄くなるので財布に入れても邪魔になりません。エコバッグを忘れた!と支払いのときに慌てずにすみます。

「冷蔵庫内吊下げクリップ」はマスク干しに

セリアの「冷蔵庫内吊下げクリップ」

セリアで見つけた「冷蔵庫内吊下げクリップ」。重さ300gまで対応、クリップ部分が8㎝もあります。
冷蔵庫内で使うためのクリップですが、フックが付いているのでいろんな使い方ができそうです。

セリアの「冷蔵庫内吊下げクリップ」でマスクを干す

マスク干しに使ってみました。洗って繰り返し使うタイプのマスクを、手洗いした後、サッとぶら下げて干せます。

セリアの「冷蔵庫内吊下げクリップ」のクリップ部分
クリップ部分が幅広いので、マスクを型崩れなく干すのにピッタリ。

折りたたんでスリムに!「シリコンマスクケース」

キャンドゥの「シリコンマスクケース」
外出先でマスクを外すとき、その置き場所に困りますよね。そんなときにあると便利なのが、
キャンドゥで見つけた「シリコンマスクケース」。超コンパクトに折りたためて携帯に重宝です。

キャンドゥの「シリコンマスクケース」にマスクをセット
広げたサイズは、不織布マスクと同じ大きさですが、たたむと1/4サイズまでになります。

折りたたんだキャンドゥの「シリコンマスクケース」
柔らかいシリコン製なので、折りたたんでズボンのポケットに入れても当たりが柔らかく邪魔になりません。
耐熱温度240℃で、煮沸殺菌も可能。繰り返し清潔に使えるのもうれしいポイントです。

最近の100円ショップのグッズは便利で実用的なだけでなく、モノトーンカラーでデザインもオシャレなものも多いです。ぜひ活用してみてください。

●教えてくれた人/田川瑞枝さん
ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザー、ファイリングデザイナー。モノの片づけを通して、生き方の整理整頓を伝える「思考の整理収納塾」代表。時間管理、書類の整理、家計管理、住育、防災片づけ、ワークライフバランスなどのアドバイスも。ブログ「思考の整理収納塾~Sapporoちょこ*スタイル~」を更新中