PR

Sumai編集部

蓄電システムで安全と安心をもっと手軽に!

ファーウェイ
2021年の年始めから電気料金高騰のニュースが話題になっています。世界的なエネルギー不足に加え、テレワークや寒波の襲来による電気使用量の増加といった条件が重なり、「市場連動型プラン」の電気料金が値上がりしたのです。そうでない人も他人事ではありません。大手の電力会社でも、電気料金は今後も上がっていくと予想されます。
そこで注目されているのが、太陽光発電と蓄電池を組み合わせた「創エネ」+「蓄エネ」です。

ファーウェイから住宅向けの蓄電システムが登場!

蓄電地システムは、太陽光発電によって電力を創り、その電力を蓄電池に貯めて、電力の自給自足を目指すというもの。蓄電池があれば、電力を使いたいときに必要な分だけ使用でき、節電にもつながるため、導入する家庭が増えています。
さらに、HEMS(Home EnergyManagement System)と連携することで、より節電することが可能に。
太陽光発電の発電量や蓄電池の蓄電量をリアルタイムで把握し、電気機器ごとの消費電力量を管理してくれるなど、省エネ効果も期待できます。AI家電が普及した今、HEMSを導入したスマートハウスが一般的になる日はそう遠くないはず。

また、近年の大規模な自然災害の増加も、蓄電池導入が増えている理由の一つ。災害時にライフラインが止まり、停電してしまっても、蓄電池にためていた電力を使用できます。避難生活がしばらく続くようなときには、冷蔵庫が使えると食料の確保という面でも非常に有効です。
でも、まだ敷居が高いと感じる人も少なくないはず。そこで、満を持して登場したのがファーウェイの蓄電池システムです。

デザインも価格もコンパクトだから導入しやすい!

ファーウェイの蓄電システムは、電気製品の第三者認証制度である「JET認証」を取得した上、AFCI機能(TV認証済)搭載により、火災の原因となる直流アークを正確に検出。0.5秒以内に瞬時に遮断することを可能にし、家庭での使用で大切な「安全安心」を確保しています。

また、JIS変換効率は業界トップレベルの97%を実現。20年のライフサイクル期間でより多く発電することができます。それだけの機能を持っていながら、見た目はスマートなのも魅力。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、家の外観とも調和しやすく、美観を損ねることもありません。
デザイン性だけでなく、コスト面でも取り入れやすい設定に。モジュール型の蓄電池システムは、5kWhから30kWhまで柔軟に組み合わせて使用することができます。例えば最小単位の5kWhを設置した後、わが家ではもう少し電力が必要だなと思ったら、後から増設が可能なのです。

初期費用を抑えることができるので、初めて蓄電池を導入しようとする家庭にはうってつけといえそう。もちろん、アフターサービスも万全。万が一、故障した場合には、営業日2日以内に新品を発送するという対応ぶり。購入から設置、アフターサービスまで同じ窓口でワンストップなのもうれしいところです。
これからの時代のエネルギーを考えた時、必須となっていくはずの蓄電池。今から検討を考えてみては?

昼は太陽光発電で創った電気をため、夜は蓄電池から給電

夜は蓄電池から給電
太陽が出ている昼間は、太陽光発電で電気を創ることができるうえ、電気の使用量も比較的少ない。そのため、自家消費以外の創った電気は蓄電池に蓄えておく。一方、昼間に比べて電気を多く使う夜間は、蓄電池にたまっている電気を使用できるので節電になるというわけです。これからの時代は、太陽光発電と蓄電池はセットで活用することが賢いエネルギー対策といわれています。

データ収集装置 SmartLogger 3000A

発電量などのデータを収集するための装置。ECHONET Liteと遠隔出力抑制対応可能。
インターネットに接続することにより遠隔地から発電状況の確認などができます。

SmartLogger 3000A

ハイブリッド パワーコンディショナ SUN2000-4.95KTL-JPL1

AFCI機能を搭載し、0.5秒以内でアーク放電を遮断して火災を防ぐ安全性を実現。
超小型のため、設置場所にも困りません。

SUN2000-4.95KTL-JPL1

蓄電池システム LUNA2000シリーズ

5〜30kWhの組み合わせが可能。
蓄電池自体にパワーオプティマイザーを内蔵し、充放電を最適化できます。
基本保証10年間に、オプションで5年間の延長保証も可能。

LUNA2000シリーズ

ファーウェイの蓄電システム5つのおすすめポイント

Point1 置く場所を選ばない、コンパクトでスマートなデザイン

コンパクトでスマートなデザイン
奥行きが薄くコンパクトなうえ、シンプルなデザインなので、外観の邪魔をすることなく、どこにでも設置しやすいのが特長。蓄電池とパワコンが白で統一され、洗練された印象です。

Point2 5kWhからはじめて、30kWhまで増設も簡単!

蓄電システム
最小単位の5kWhと10kWh、15kWhなどを組み合わせることで、大容量の30kWhまで設置可能。増設も簡単にできるので、家族構成が変わった時なども対応でき、将来性にも優れています。

Point3 自然災害による停電時は5秒以内に自動切り替え

自然災害による停電時は5秒以内に自動切り替え
停電になった場合、蓄電池システムが自動で感知し、5秒以内に自立運転に切り替え、蓄電システムから給電。全負荷型で家全体をカバーします。

Point4 納品から設置、アフターサービスまでワンストップ

納品、引き渡し、設置、アフターサポートなど、購入前から購入後まで、全般にわたってサポート・サービスの窓口が一つのため、対応が迅速で、安心できます。

Point5 スマホアプリですべての設備&機器を管理

消費電力をリアルタイムで把握し、無駄な電力使用の根絶や家電の使用時間帯の調整、最大限にソーラー発電を利用するといった電力消費活動の見える化とコントロールが、スマホのアプリで可能に。

【商品の問い合わせ先電話番号】
華為技術日本株式会社/03・6266・8008


Sponsored by ファーウェイ・ジャパン

PR