PR

Sumai編集部

マイクロバブルバスユニットで、毎日の入浴に驚きと感動を!

251日の終わりに、お風呂に入って疲れを癒やし、リラックスモードヘと切り替える、という人は多いのでは?特に、テレワークが普及した昨今は、ずっと家にいることでオンとオフの切り替えが難しいと感じている人もいるはず。

そんなとき、オフモードへシフトするのに、入浴はとても効果的です。一方で、朝いちばんのお風呂で心身ともにスッキリし、清々しい気分で1日のスタートを切るという人もいるでしょう。

もともと日本人は、お風呂の習慣を大切にしてきました。はるか昔から入浴の文化があり、世界でも無類のお風呂好きといわれています。長期休暇の旅行では今も温泉が人気。自宅のお風呂では、入浴剤を入れるなどの工夫をしているくらい。
私たちはバスタイムを楽しむと同時に、入浴にさまざまな効果を期待しますが、そうした期待に応えてくれるのが、リンナイの「マイクロバブルバスユニット」です。

暮らしのリズムを整える上質な入浴で、毎日を豊かに

暮らしのリズムを整える上質な入浴で、毎日を豊かに

圧倒的な量の微細な泡が噴出し、お風呂のお湯があっという間に白濁!あたりは湯気に包まれ、自宅のお風呂がまるで温泉のような幻想的な空間に変貌します。そのなめらかなお湯は、触れただけで通常のお湯との違いに驚くはず。

実際に、圧倒的な量の泡は、温浴効果や洗浄効果など、さまざまな効果も。それらが、毎日の入浴に感動をもたらします。もっともプライベートな時間ともいえるバスタイム。上質な入浴時間に自分と向き合い、労ることで、ワンランク上の自分へと近づけそう。

やわらかなお湯でしっとりツヤ肌へ

やわらかなお湯でしっとりツヤ肌へ
微細な空気をたくさん含むため、お湯はよりなめらかで、まろやかに。しっとりと肌に馴染む心地いい感触は、体だけでなく気持ちもゆるやかにほぐしてくれます。

また、気泡が体を包み込むため、お湯から体への熱の伝わりが緩やかになり、ゆっくりと体を温める温浴効果も。
微細な気泡が皮膚の汚れに吸着して取り除く洗浄効果や、リラックス感、くつろぎ感、幸せ感が高まるリラックス効果も期待できます。

複雑な工事は不要!上質な入浴体験を簡単に導入できる

マイクロバブルユニット
「マイクロバブルバスユニット」の驚きの入浴体験を可能にしているのは、入浴にとことんこだわったリンナイ独自の技術。加圧されたお湯が多くの空気と混ざり合い、一気に圧力が下がる噴出時に大量の気泡を作り出すことに成功しました。
この小さな気泡がお湯の中に溶け込むことで、クリームのような真っ白なお湯を作り出します。
その入浴によって得られる効果は、東邦ガス株式会社、日本福祉大学の研究に加え、お風呂の医学研究者として有名な東京都市大学の早坂教授との共同検証により、さまざまな実証データも取得しています。

自宅のお風呂へ簡単に導入できるのも重要なポイント。バスタブや天井などの工事は必要なく、本体と 専用リモコン、循環金具だけで、ワンランク上の入浴を体験できます。

新しく給湯器を検討している方は、もともと給湯器に「マイクロバブルバ スユニット」が内蔵された一体タイプがおすすめ。また、既存の給湯器と組み合わせて使用できる単体ユニットもあり、後付けにも対応できます。

入浴をより上質に、もっと楽しめれば、暮らしは今より豊かに。リンナイのその想いが、自宅での感動の入浴体験を可能にしました。

ワンランク上の入浴体験を可能にするマイクロバブルバスユニット

技術の粋と独自の発想をかけ合わせた開発によって誕生した給湯システムで、ひときわ優れた温浴効果や洗浄効果を得ることに成功。
入浴という慣れ親しんだ習慣に驚きと感動を与え、より上質な暮らしへと導きます。
マイクロバブルバスユニット

極上のお湯をつくり出すマイクロバブル・ ウルトラファインバブル

「マイクロバブルバスユニット」が作り出す泡の中には、1ccあたり約3万個のマイクロバブルと、約242万個のウルトラファインバブルが含まれ、2つの泡が混ざり合うことで、さまざまな効果が期待できます。
また、マイクロバブルの量が多いほど、お湯は白くなります。
マイクロバブル比較

驚きの効果は、データでも実証済み!体験者のリアルな声も効果を実感

体をゆっくり温める「温浴効果」

気泡が体を包み込むため、熱の伝わりが緩やかになり、ゆっくりと体を温めます。入浴後は体温を徐々に放出、身体がぽかぽかした感じが持続します。

体をゆっくり温める「温浴効果」

・入浴後も温泉に入った後のように、体がポカポカして湯冷めしにくそうです。(50代女性)
・入浴中に頭から汗をかき、よりしっかり温まることができました 。入浴後30分経った後も、体が芯からポカポカします。(40代女性)

【実験条件】2019年度東邦ガス株式会社と日本福祉大学の研究
被験者:健康な30代女性7名/浴室環境:室温29℃ 湿度97%/入浴方法:湯温40℃で10分間の全身浴

肌を清潔に保つ「洗浄効果」

毛穴にたまった皮脂汚れに気泡が吸着し、かき出すことで肌を清潔に。実証試験でも通常の入浴より汚れの除去率が高いという結果が出ています。

肌を清潔に保つ「洗浄効果」

・さら湯より肌への影響が感じられ、スキンケアにも良い影響を与えてくれそうです。(20代女性)
・入浴剤に頼らずとも、そのまま入りたいと感じ、美肌効果も期待できるのではないかと感じました。(30代女性)

【実験条件】2019年度リンナイ株式会社試験データ
模擬汚れ(牛脂とカーボンブラック10%の混合物)を腹部に塗布し、色彩色差計にて入浴前後に明度を測定。入浴前後の明度値から除去率を算出。/被験者:健康成人男性 6名/入浴方法:38℃で10分間の全身浴/*有意確率5%未満で統計的有意差あり。

【商品の問い合わせ先電話番号】
リンナイ株式会社/052・361・8211


Sponsored by リンナイ

PR