収納術

ワトコワトコ

マスクや小物を吊り下げて朝の準備を手早く。100均のベルトハンガーで解決

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」

収納で意外と悩むのが、よく使う小物の置き場。サッと手に取れる場所に使いやすく収納するには、どうしたらいい?

そこでおすすめしたいのが、ダイソーの「ステンレスベルトハンガー」。インテリアブログを主宰するワトコさんに、おすすめポイントと便利な使い方を教えてもらいました。

ダイソーのベルトハンガーってどんなもの?

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」

ダイソーの「ステンレスベルトハンガー」は、タコ足のような形状で、5つのフックがついたハンガーです。コンパクトな大きさ(11.5×15.5㎝)なので、場所を選ばず使いやすいのがメリット。ちょっとしたスペースでしっかりモノをキープできるので、わが家で大活躍しています。

耐荷重は3kgなので重いものはかけられませんが、ちょっとした小物なら十分!

忘れ物なし!お出かけ準備がサッとできる

よく使うベルトを収納

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」でベルト収納

たとえばベルト。手持ちのものを全て同じ所にしまっておくよりも、普段よく使うものを5つまでに厳選してこのハンガーにかけておけば、取り出しやすく使いやすい状態をつくれます。

スカーフも一軍をキープ

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」でスカーフを吊り下げ収納

スカーフが好きで、この時期よく使います。このハンガーを使ってお気に入りをかけておけば、使いたい時にすぐ手に取れるし、色味もわかるのでコーディネートもラクラク。

吊るして保管するため、シワにもなりにくいのが嬉しいです。

翌日のマスクをスタンバイ

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」でマスクを吊り下げ収納

毎日交換するマスクも、就寝前に家族分を準備しておくと便利です。翌日用のマスクをフックにかけて玄関に置いておけば、忘れることもなくサッと装着できます。マスク生活には慣れてきたものの、うっかり忘れて家に戻ってくることも多かったわが家。玄関で目につくように吊るすと、マスク忘れが激減しました。

洗える布マスクを使っているなら、手洗い後このフックにかけてドライ。乾いたらここから使うことができるので、ズボラさんにもおすすめ。

家族ごとに必需品を収納

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」で時計、マスク、アクセサリーを収納

アイテムごとに分けず、家族ごとに必要なものをセットしておくのも便利です。

例えば、夫は「ベルト・ネクタイ・マスク・鍵」を、子どもは「自転車の鍵・時計・マスク」を明日の準備用としてセット。

必要なものを集めておくだけで時短になり、朝の貴重な時間を有意義に使うことができます。私は腕時計、マスク、アクセサリーをまとめて玄関にひっかけています。

キッチンでも便利に使える!

食品保存用袋を乾かす

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」で食品保存袋を乾かす

食品保存用袋は基本的には使い捨てますが、使った際、汚れがひどくない場合は数回洗って使うこともあります。なかなか完全に乾かすことが難しい形状ですが、洗った後サッと布巾で水滴を拭いて、ベルトハンガーにひっかけておくと乾きやすいです。

料理用ミトンの収納

ダイソー「ステンレスベルトハンガー」で料理用ミトンを引っかけ収納

ミトンや鍋つかみにはループがついていることが多いので、このハンガーを使って引っかけ収納。必要な時に引き出しをゴソゴソ探す必要もなく、調理がスムーズに。

クローゼットや棚など、ちょっとしたスペースに便利な小物収納がつくれるベルトハンガー。玄関やキッチンをはじめ、家じゅうあちこちで使ってみてください。

●教えてくれた人/ワトコさん
WEBライターとしてインテリアや収納に関する執筆を行う。「ワトコさんのDIYでカフェインテリア」で、インテリアにまつわる情報を発信中