収納術

露重和子露重和子

事例集:立てて収納すると「探しやすい、取り出しやすい、なだれが起きない」

仕切るアイテムを活用して、立てて収納
片付けやすい収納を目指すなら、平置きにするのではなく、仕切るアイテムを活用して、立てて収納するのがポイントです。仕切るアイテムを活用して立てて収納することで見渡しやすく、お目当てのモノをサッと取り出せ、なだれも起きません。

整理収納アドバイザーで「立てる収納名人」の露重和子さんが、100均や無印良品のアイテムを使った、仕切ってスッキリ片付くアイデアの数々を紹介してくれました。

収納したいモノに合わせてスライドできる!セリア「バスケット用仕切り」

セリアの「バスケット用仕切り」

セリアの「バスケット用仕切り」は、収納バスケットに差し込んで仕切りをつくれるアイテムです。サイズはMとLの2種類あり、2枚セットで110円(税込み)。

Mサイズは、最大幅3.2㎝×奥行10.7㎝×高さ7.7㎝で、フチが5㎜以下、深さ7.5㎝以上、幅10㎝以上のバスケットに取り付ける可能。Lサイズは、最大幅3.2×奥行13.7㎝×高さ7.7㎝で、フチが5㎜以下、深さ7.5㎝以上、幅13㎝以上の収納バスケットに取り付けることができます。
ボックスの中で乾物が倒れないようセリアの「バスケット用仕切り」を使用
筆者宅では乾物類の収納に、ダイソーの積み重ねボックスを活用していますが、乾物類が倒れてしまって、お目当てのモノが埋もれてしまい、見当たらないことがあってプチストレスでした。

バスケット用仕切りLを活用するようになり、倒れを防止することができ、取り出しやすくしまいやすくなりました。見た目も透明なのでシンプル。収納したいモノのサイズに合わせてスライドできるので、とても使い勝手のいいアイテムです。

お皿以外にハンカチや絵本も仕切れるセリア「ディッシュスタンドスリム」

セリアの「ディッシュスタンドスリム」
セリアの「ディッシュスタンドスリム」(110円・税込み)は、お皿の収納に便利なアイテムです。
ディッシュスタンドに、1枚ずつ立てて収納

お皿を重ねて収納すると、下のお皿を取るときに、上のお皿をどかしてから取らなければならず面倒ですが、ディッシュスタンドに、1枚ずつ立てて収納することで取り出しやすくしまいやすくなります。

お皿だけでなく、絵本や、DVD、ハンカチなどを立てて収納するのにも活用できます。サイズは幅約28㎝×奥行8.7㎝×高さ8.8㎝です。収納するモノによっては、引き出しの中で使っても便利。

本の仕切り以外にも使い道いろいろ!ダイソー「ブックエンド」

ダイソーの「ブックエンド」

ダイソーの「ブックエンド」(110円・税込み)。カラーはホワイトで、スチール製のしっかりとした仕切りアイテムです。

収納ボックス内で衣類を立てて収納するときに便利なブックエンド
本の収納にはもちろんですが、収納ボックス内で衣類を立てて収納するときに便利。
冷蔵庫内の仕切りとしても活用できるブックエンド
冷蔵庫内の仕切りとしても活用できます。収納しているモノの量が増減しても、動かせるので便利です。

サイズ展開が豊富なので、収納したいモノのサイズに合わせて、使い分けることができます。

トレイ、教科書、タブレットまで!家じゅうで使える無印「仕切りスタンド」

無印良品「仕切りスタンド」
無印良品の「仕切りスタンド」(250円~・税込み)は、アクリル素材とスチロール素材の2種類あり、仕切りは3仕切り。サイズも豊富で、収納したいモノのサイズに合わせて、活用できます。
無印良品「仕切りスタンド」を子どもの教科書の収納に使用

無印良品の「仕切りスタンド」をタブレットの収納に使用

筆者宅ではキッチンでのトレイの収納や、子どもの教科書の収納、タブレットの収納などに活用しています。シンプルなデザインでインテリアになじみやすく、丈夫なので家じゅうで活用しています。

100均や無印良品の便利な仕切る収納に活用できるアイテムと、実例を紹介しました。仕切るアイテムを活用して、平置きではなく、立てる収納で、片付けやすい収納を目指してください。

●教えてくれた人/露重和子さん
整理収納アドバイザー1級・整理収納教育士。「片付けで暮らしをラクにシンプルに!」という視点で、日々、片付けの工夫を研究中