インテリア・雑貨

Sumai編集部

キッズデスクでワークスペースをリビングに構築してみた。このサイズ感絶妙すぎ

テレワーク用にキッズデスクを配置

「在宅で仕事をする機会が増えたけど、自宅に決まったワークスペースがない」という人は多いのではないでしょうか。

「ダイニングテーブルでのパソコン作業はなんだか不便」「仕事に集中できない」という悩みを解決するべく、日刊住まいライターがネットで見つけたのは、DOSHISHA(ドウシシャ)の「キッズデスク」。

価格もリーズナブルなので即購入!さほど広くないリビングに快適なワークスペースが生まれました。実際の使い心地をレポートします。

これなら、将来、子どもの学習机としても活躍しそうです。

部屋に決まったワークスペースがほしい!コンパクトなキッズデスクを購入

キッズデスクはパソコンデスクにもいいサイズ

これまで、ダイニングテーブルでパソコン作業をしていた筆者。しかし、食事前のパソコンの移動がなかなか面倒でした。

仕事用のパソコンデスクを置こうにも、部屋自体があまり広くないため置くスペースがありません。また、「この先ずっと在宅で仕事をするとも限らない…」という思いもあり、デスクの購入を悩んでいました。

そんなときに「楽天市場」で場所を取らないコンパクトなデスクを発見。

キッズデスクを学習机として使用
DOSHISHA(ドウシシャ)の「キッズデスク60W ナチュラル」は、価格も4980円(税込み)とリーズナブル。このデスクなら、在宅での仕事をしなくなったときにも、子どもの学習机として活躍すると思い購入に至りました。

限られたスペースでも問題なし!キッズデスクがテレワークに使える

キッズデスクとテレワーク用の椅子

実際に使ってみて感じた魅力は以下のようなものでした。

ちょっとしたスペースに置ける

部屋のスペースに限りがあるわが家では、コンパクトなことが必須条件。今回購入したキッズデスクのサイズは、幅60㎝×奥行42㎝×高さ84㎝。すでに置いてあるチェストと壁の間に収まるコンパクトなサイズ感。シンプルなつくりなので、圧迫感もなく快適に使用できます。

軽いので持ち運びもラク

キッズデスクの重さは、約5.5kgと軽いので移動も簡単にできます。引っ越しが多い転勤族にもおすすめ。掃除や模様替えのときに簡単に持ち上げられるのもうれしいポイントです。

パソコン作業には十分な広さ

縦40㎝×横56㎝の天板サイズなのでパソコン作業にも十分な広さ。背板とサイドフレームもついているため、本を並べておくこともできます。物が落ちるのを防いでくれるのも魅力です。

キッズデスクがあるリビングは、仕事に集中できおうち時間も快適に!

キッズデスクを購入して、仕事もはかどりおうち時間が快適になりました。

パソコンを移動する手間がなくなった

ダイニングテーブルにパソコンを置いておくと、なんだか部屋が散らかった印象に。そんなストレスが解消され、パソコンを移動する手間もかからなくなりました。

仕事に集中できるようになった

キッズデスクを導入したことでプライベート空間ができた
コンパクトなスペースですが、ワークスペースを決めたことにより、仕事がはかどるようになりました。また、子どもが産まれてから自分だけの空間がありませんでしたが、自分専用のデスクを導入したことで、プライベート空間を味わえています。

まだ足は届かないけど2歳の息子もお気に入り

キッズデスクと幼児

在宅での仕事は子どもが小学校に上がるまでと考えているため、その後は子どもの学習机として使用する予定です。2歳の息子はまだ足が床に届きませんが、将来的にも活躍してくれそうです!