収納術

岩佐弥生岩佐弥生

収納がインテリアになる神アイテム!無印「やわらかポリエチレンケース」使いこなし術

リビングでも大活躍の無印「やわらかポリエチレンケース」

デザインがシンプルでインテリアに合わせやすい無印良品の収納アイテム。そのなかでも整理収納アドバイザーやキッチン収納コンサルタントとして活躍する岩佐弥生さんのイチ押しは「やわらかポリエチレンケース」。

おもちゃやトイレの小物整理にも大活躍しているというご自宅を披露してくれました。すぐにマネできるアイデアばかり。ぜひ参考に!

人気の秘密はバリエーションの豊富さ&インテリアと調和する色!

サイズのバリエーションも豊富な無印「やわらかポリエチレンケース」
無印良品「やわらかポリエチレンケース」が人気の秘密は、以下の4つです。

サイズのバリエーションが豊富

まず、高さのあるケースから低いケース、デザインは四角や丸とバリエーションの豊富さ。
同じシリーズで合わせることができれば、それだけインテリアにも統一感が生まれます。さまざまなサイズがあるので今後の収納にも役に立ちます。

シンプルなモノトーンカラー

部屋の中にさまざまな色の収納用品が入りこむと、それだけでごちゃごちゃした印象になります。筆者宅はシンプルモダンなインテリアが好きで収納用品もモノトーンカラーで統一。「やわらかポリエチレンケース」のホワイトは、部屋のインテリアにも比較的合わせやすいカラーです。収納初心者にもおすすめです。

別売りのフタでホコリ防止

無印良品「やわらかポリエチレンケース」に別売りのフタをつけたところ

この「やわらかポリエチレンケース」は、別売りでフタもあります。ホコリが入って欲しくないモノの収納には、フタをつけておくことができますし、フタをつければ重ねることも可能です。

とにかく軽い!

ポリエチレンケースは、とにかく軽いのがうれしいです。子どもが持ち運びできるくらいの軽さなので、おもちゃを使う際、ケースごと持ち運んで遊べるうえに、自分でお片付けもできちゃいます。
軽いだけでなくデザインも丸みを帯びているので、お子さんがもしも落としてしまっても安心です。

お手入れもラクちん!

汚れたら、濡れた布巾で拭いたり、さっと洗ったりするだけで簡単にきれいになります。また、角部分が丸い形状のため、角にホコリが入り込んでしまうことを防ぐこともできてGOODです。

おもちゃ収納に!あえてフタをせず、ラベルも貼るとお片付けも簡単に

子どものおもちゃは、フタをせず、取り出しやすく片付けしやすいようにする

子どものおもちゃは、あえてフタをせず、取り出しやすく片付けしやすい仕組みをつくっています。

おもちゃはカラフルな色使いが多いのでごちゃごちゃ見えがちですが、ケースに入れて管理をすればリビングに置いておいてもスッキリ!理想のインテリアのじゃまもしません。

無印「やわらかポリエチレンケース」にシールを貼ると子どもも片付けやすい

ラベルも貼るとお片付けも簡単に。小さな子どもの場合は、ラベルは文字だけでなくイラストや写真にしてあげるとパッと見て何がどこにあるかが分かりおすすめです。

トイレの限られた場所にも!フタをしてスタッキングするとコンパクトに

トイレでは掃除用品のストック入れや、衛生用品入れとして使用

筆者宅では、掃除用品のストック入れや、衛生用品入れとしても使っています。収納スペースが限られているのでフタをしてスタッキングして使っていますが、使用頻度の高いモノを一番上にすることで使いやすさをUPさせています。

オムツ入れに!1袋分、全24枚がスッキリ収まる

ピジョン「オムツとれっぴ~ 朝までぐっすりさらさらパッド 24枚入」が全部収納できる

筆者宅では、IKEAの壁面収納に入れて使っています。写真のようにピジョン「オムツとれっぴ~ 朝までぐっすりさらさらパッド 24枚入」が全部入ります

菓子や乾物の整理からタオル入れ、お薬入れなど、用途は無限大!

無印良品「やわらかポリエチレンケース」はお菓子の収納にも便利

お菓子の収納にもぴったりです!ほかにも乾物入れや食品ストック、密閉保存容器入れとしても便利に使えます。

筆者宅ではスクエア型(四角)を好んで愛用していますが、丸型も人気のようです。
素材が軽く、持ち運びにも向いているため、深型タイプは取っ手もついていて、取りこんだ洗濯物入れにも便利に使うことができそうです。

そのほかにも、タオル入れ、生活用品ストック収納、お薬入れ、衣類収納、雑誌収納など、用途は無限大!
リビング、キッチン、洗面所、子ども部屋、玄関、トイレとさまざまな場所で活躍してくれる頼もしい収納アイテムです。

●教えてくれた人/岩佐弥生さん
整理収納アドバイザー、キッチン収納コンサルタント。収納用品を賢く使い、見た目も大事にしながらも絶対にハードルをあげない「シンプル」で「上質」な暮らしをモットーに活動。「happy storage」という収納雑貨店もオープン