クイズ 連載

Sumai編集部

「和布」読める?わふではありません。国民的アニメでは妹役として登場してます

読めそうで読めない「和布」

和という字には「やわらかい」という意味もあります。たしかに見た目は「やわらかい布(ぬの)」みたいです。

さて何と読むでしょう?

今の季節が旬の、日本人が大好きな食べ物

日本の近海は海藻が豊富

和布は海の中で育ちます。海の中では褐色ですが、湯通しすると鮮やかな緑色に変わります。日本を取り巻く広い海域で採れます。だから、昔から日本人の食生活で親しまれている食材。

春が収穫のピークで、今はタケノコと組み合わせた若竹煮が美味しい季節。乾燥して保存したものは1年じゅう出回っていて、お味噌汁の具としても一軍選手です。

和布は3つの部位から構成されていて、おもに調理して食卓に上がるのは葉体といわれる部分。中芯と呼ばれる部分は、茎(くき)とも呼ばれ珍味として、お酒のおともに人気です。この茎の下の部分は「めかぶ」と呼ばれ、そのネバネバ感が大好きという人も多いと思います。
どの部分もおいしい!でもそんなに高くない。日本人のソウルフードといってもいいでしょう。

もう、分かっちゃいましたね。

アニメの世界では、しっかりものの小学3年生の女の子

日本の食卓によく登場する和布

正解は「ワカメ」です。

若布、稚海藻などとも書きます。すでに古事記で「海布」、万葉集でも「和海藻」という字があてられ、和布が登場します。
それだけ日本人に親しまれている存在だからでしょうか。国民的アニメ『サザエさん』で、主人公・サザエさんの妹の名前は「ワカメちゃん」。

公式プロフィールには、年齢は9歳。カモメ第三小学校の3年生。優等生タイプのしっかり者のやさしい女の子とあります。ちなみに趣味は、読書とおしゃれ、絵本や詩を書くことが得意だそう。

アニメのワカメちゃんも「和布」同様、みんなに愛されています。

この漢字にもチャレンジ!

読めそうで読めない「閤」
「閤」読める?太閤秀吉、今太閤…偉そうだけど、低姿勢じゃないと入れないもの

画像/PIXTA(漢字画像を除く)

人気連載

READ MORE