インテリア・雑貨

カマタ ユキコカマタ ユキコ

収納の救世主「ホッチキスで壁にかけられるラック」の設置方法と使い勝手は?

洗面所に「ホッチキスで壁にかけられるラック」をつける
毎日の暮らしのなかでここに棚があるといいのに…と思うことがありませんか。そういう場所に限って収納家具を置くスペースがなくて、あきらめてしまうことも多いと思います。

同じ悩みを抱える日刊住まいライターが見つけたのは、ベルメゾンの「ホッチキスで壁にかけられるラック(バータイプ)」というラック。

その名のとおりホチキスだけで手軽に設置でき、置くスペースも不要です。さっそく取りつけ方をレポートします。

壁掛けボックスから扉つきの「ホッチキスで壁にかけられるラック」に変更

洗面所に設置していたベルメゾンの「角が丸い設置簡単壁掛けボックス洗面所に設置していた

洗面所に小物類を収納する場所がまったくない筆者宅。歯ブラシやクリーム類は鏡の前に置いておく状態でした。
それが数年前にラックが欲しいと考え、設置したのがベルメゾンの「角が丸い設置簡単壁掛けボックスWAAL FREE」。

小物類を置くだけだからそれほど大きくなくてもいいと思っていましたが、実際に使ってみると収納力はやや物たりないと感じます。

扉もついていないので、収納というよりディスプレイ。それでも歯ブラシなどを置いて4年ほど使用していました。

ベルメゾンの「角が丸い設置簡単壁掛けボックスWAAL FREE」はピンで固定するだけでOK

このラックは石膏ボードの壁に掛けられるもので、ピンで固定することでグラつきもなくしっかりとした安心感もありました。

今回ベルメゾンで購入した新商品「ホッチキスで壁にかけられるラック」は、ピンやクギではなくホチキスで固定という点にやや不安はありました。本当に手持ちのホチキスで設置することができるのか、半信半疑ながら取りかかってみました。

ホチキスではうまく行かずガンカッターを使ったら5分たらずで完成!

設置する場所にガイド用紙をカットして貼る
設置するまでに準備の時間が少々必要。設置する場所にガイド用紙を貼ったり、金具にフィルムをはめたりといったことに思った以上に時間がかかります。

「ホッチキスで壁にかけられるラック」を設置する金具

とくにガイド用紙の貼りつけ時には、ラックを設置したときに傾きがないよう平行に貼りつけることが重要。面倒ではありますが、ここが美しく設置するためのポイントのひとつです。

手持ちのホチキスで金具を設置

そしていよいよ手持ちのホチキスで金具を設置しようと試みましたが、3回失敗してもなかなかうまくいきません。ホチキスがうまく留まらずに、芯が落ちていってしまうのです。

改めて口コミを見てみると、同じように金具の設置には苦戦している方がちらほら。「ホチキスの前面に当てて打ち込むと枠の真ん中に打ち込みやすくなります」と説明もありますが、ホチキスの強度にやや不安を感じたので自宅に置いてあったガンカッターで設置してみることにしました。

自宅にあったガンカッター

ガンタッカーは建築現場で防水シートなどのように薄手のものを壁に打ちつけたり、椅子の座面の貼り替えなどでよく使われる建築用のホチキス。安価なものでは1000円前後で購入できます。芯は専用のものを購入する必要がありますが、打ち込みもしやすく5分足らずで完成しました。

ラックを触ってみるとしっかりと固定されていて、期待以上の安定感。ホチキスの芯より大きいので強度面でも安心です。

マックス MAX ホチキス 木に打てる ホッチキス ガンタッカ

マックス MAX 木に打てる ホッチキス ガンタッカー TG-H

椅子カバーの張り替え、お子様の工作にも便利。かるい力で打ち込み(タッキング)ができます。

Amazone詳細ページへ

期待以上の仕上がりに満足!引き戸つきで洗面所もすっきりとした印象に

設置できた「ホッチキスで壁にかけられるラック(バータイプ)」

「ホッチキスで壁にかけられるラック(バータイプ)」は、扉つきと扉なしタイプ、大きさは3パターンから選ぶことができ、購入したのは扉つきの65×35㎝タイプ。
ごちゃつきがちな洗面所をすっきりさせたくて、扉つきにしましたが期待以上の仕上がりになりました。

引き戸なので出し入れはオープンタイプよりも面倒さは感じますが、小物の多い洗面所では隠す収納にぴったりです。バーにはまだなにも掛けていないのですが、タオルや歯磨き粉などのつるす収納にも役立ちそうだと思っています。

[ベルメゾン] ラック ホッチキスで壁にかけられる バータイプ

ベルメゾン ラック ホッチキスで壁にかけられる バータイプ

ホチキスだけでつくれる壁掛け収納。サニタリーなどの限られたスペースにおすすめです。

Amazone詳細ページへ