収納術

露重和子露重和子

ニトリ「シンク下伸縮ラック」は、設置場所に合わせて幅と高さが自由自在の万能選手

ニトリ「シンク下収納ラック」

キッチン収納の中でも、とくに悩むシンク下。整理収納アドバイザーの露重和子さんも相談を受けることが多いそうです。

現場でよく使うのはニトリの「シンク下収納ラック」。幅も高さも自由に変えられるのでスペースを有効に活用できて超おすすめだそう。

今回は、相談を受けたお宅のキッチンで、ニトリの「シンク下伸縮ラック」を活用した事例のbefore→afterを公開してくれました。確かにすごい変わりようです!

ニトリの「シンク下伸縮ラック」はスペースに合わせて幅も高さも自由自在!

組み立て前のニトリの「シンク下伸縮ラック」

ニトリの「シンク下伸縮ラック」は、収納するスペースに合わせて、幅、棚の高さが変えられる便利な収納アイテム。棚板も自由な位置にはめられるので、排水トラップのある場所でも設置が可能です。

ニトリの「シンク下伸縮ラック」は、棚板が自由な位置にはめられる

サイズは約幅460㎜~760㎜×奥行303㎜×高さ397㎜で、耐荷重は10kg。価格は1490円(税込み)。

パーツのセット内容は以下の通りです。

  • フレーム:2個
  • 棚板:12個
  • パイプ:4セット
  • メネジ:8個

15分で組み立て完成!硬貨があれば、ほかの道具は必要なし

ニトリの「シンク下伸縮ラック」は、硬貨さえあれば組み立てられる
組立時間は15分と表示されており、簡単に組み立てできました。メネジを回す際、硬貨が必要な以外は、道具は必要ありません。

ラックの幅は組み立てたあとでも調節できる

ラックの幅は、組み立てたあともスライドさせて調節が可能。

ラックの高さはフレームの穴で調節できる
ラックの高さはフレームの穴の位置で調節できます。

ニトリの「シンク下伸縮ラック」で依頼先のシンク下も収納力が倍増!

上部を生かしてないシンク下の収納

お客様宅のシンク下のbeforeの状態です。オープンタイプのキッチン。ファイルボックスなどが直置きされていて、高さを活用できていない状態でした。

上の空間が空いていて、もったいないですよね。調味料や洗剤など使用頻度の高いモノを収納しているので、もっと使い勝手よく、見た目もスッキリとした収納にしたい、収納力も増やしたいとのご要望でした。

ニトリのシンク下収納ラックを設置して収納力がアップした様子

ニトリのシンク下収納ラックを設置したシンク下のafterの状態です。幅と高さは自由に調節できるので、シンク下のスペースにピッタリ収まりました。

調味料や洗剤はアイテムごとにキャンドウのファイルボックス「スッキリまとめ隊」に収納してラックにおさめました。

「スッキリまとめ隊」は、収納力があり、見た目もシンプルなので、片付けの現場でよく活用しています。棚を設置したことで収納量が増え、高さも有効活用することができました。ファイルボックスを統一したことで、見た目もスッキリ。

今回はファイルボックスを活用して調味料や洗剤などを収納していますが、鍋やフライパンの収納にも使いやすいです。
また、キッチンだけでなく、洗面所のシンク下にもおすすめですよ。

ニトリのシンク下伸縮ラックを活用した片付け事例をご紹介しました。オープンキッチンタイプ、観音扉タイプのシンク下の収納に、とても使い勝手のいいアイテムです。賃貸のお宅の方にも参考にしていただけるかと思います。シンク下収納にお悩みの方は参考にしてください。

●教えてくれた人/露重和子さん
整理収納アドバイザー1級・整理収納教育士。「片付けで暮らしラクにシンプルに!」という視点で、日々、片付けの工夫を研究中