体験レポート&リサーチ

Sumai編集部

最新のドラム式洗濯乾燥機を買ってみた。選んだ理由と使い心地をレポート

扉を開いたパナソニックのドラム式洗濯乾燥機

洗濯だけでなく乾燥までしてくれるドラム式洗濯乾燥機。家事を少しでも軽減したい!と思う主婦には、気になる家電です。

出産を機に洗濯機を買い替えたという日刊住まいライターは、レビューサイトや店舗を徹底的にリサーチ。最終的に「タオル専用コース」、「洗剤・柔軟剤自動投入機能」がついている商品を購入しました。

使ってみると洗剤や柔軟剤をを入れる必要がなく、スイッチひとつで完了!それまで使っていた洗濯機では、ゴワゴワになっていたタオルが、驚くほどフワフワに!

さっそく最新の機能と、実際の使用感をレポートします。毎日の洗濯物にうんざりしている方は、ぜひ参考にしてください。

最新のドラム式洗濯乾燥機の進化をレビューサイトや実店舗でチェック!

ドラム式洗濯乾燥機の購入には10万円から25万円程度かかります。決して安い買い物ではないため、後悔のないように選びたい!でも、各メーカーでさまざまな特色があり、パッと見ただけでは、それぞれの商品の違いが筆者にはよくわかりませんでした。
そこで、徹底的に調査を開始!

ドラム式洗濯乾燥機ランキングをまとめたノート

筆者は、家電量販店の売り上げランキングや、レビューサイトのランキングを1位から10位までノートに書き出しました。まとめることで、人気のメーカーや機種がだんだんとつかめてきます。

各メーカーのカタログ

店舗にも足を運んで、カタログを集めたり、価格調査を行ったりしました。
調査を進めていくなかで、各メーカーの洗浄力・乾燥力をアップさせるためのさまざまな機能に驚きました。
ここでは、筆者が「これはいい!」と感じた各メーカーの最新機種の機能をご紹介します。

「パナソニック」NA-VX900BL

微粒子イオンの「ナノイーX」による洗浄や、温水泡(あわ)洗浄で細かな汚れを落とすことができるそう。洗浄力の高さが魅力!花粉ケアコースでは通常の洗濯機では洗えない衣類にも対応しており、「日本アトピー協会」推薦品に選ばれている。

「日立」ビッグドラムBD-NX120FR

時速約300㎞の風で乾かす「風アイロン」機能があります。アイロンがけの手間を省けそう!と気になりました。状況に合わせてAIが洗剤の量や時間を制御する「AIお洗濯」機能も魅力的。

「東芝」ZABOON TW-127X9L

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」と「Ag+抗菌水」により、繊維の間の汚れやニオイのもとになる雑菌の繁殖を抑制。「自動2度洗いコース」では泥汚れもすっきりと落とせそう!日立のビッグドラムの奥行きが620㎜なのに比べて、ZABOONは750㎜。大きいので洗浄力・乾燥力がある半面、置く場所を選びそうだなと思いました。

「シャープ」ES-W113

「マイクロ高圧洗浄」で微細な水滴を衣類に噴射し、汚れを吹き飛ばしてくれる機能が魅力。ヒートポンプ乾燥とサポートヒーターの「ハイブリッド乾燥」で、衣類がふんわりした仕上がりになる点もいいなと思いました。

メーカーによりさまざまな機能がありますが、最近のドラム式洗濯乾燥機はほとんどが「スマホ連携」「液体洗剤・柔軟剤自動投入」の機能を備えているよう。ただ、魅力的な機能が増えれば増えるほど予算はかさむので、お財布の中身と相談が必要です。

わが家が選んだのは「パナソニック」NA-VX5EFL

それぞれの性能踏まえながら、予算、部屋に入る大きさなどを込みで検討した結果、わが家ではパナソニックの「NA-VX5EFL」を購入!

パナソニックのドラム式洗濯乾燥機

チェックした最新の上位機種は26万円程度するのですが、わが家ではスマホ連携機能や2度洗いモードといった機能は使わないであろうと判断!

その機能がついていないこちらの機種なら22万円で購入でき、上記機種に比べて比較的お手頃でした。

当初は、予算20万円程度で検討していた筆者ですが、「NA-VX5EFL」の「タオル専用コース」、「洗剤・柔軟剤自動投入機能」がどうしてもほしい!ということで、予算を少しだけオーバーしましたがこの機種に決定しました。

また、今回購入した「NA-VX5EFL」はギリギリわが家に設置できる大きさです。コンパクトタイプのドラム式洗濯乾燥機も調べましたが、機能面ではちょっと落ちるのが難点。欲しい機能が充実していて、さらに設置可能な大きさという点も購入の決め手になりました。

使って実感!洗剤・柔軟剤自動投入機能&タオル専用コースが便利すぎる

まず感動したのは、手軽さです。「洗剤・柔軟剤自動投入機能」のおかげで、スイッチひとつで洗濯から乾燥まですべてがすむように。手間がはぶけただけでなく、洗濯物の仕上がりも激変!

タオルコースボタン

今治タオルの「IKEUCHI ORGANIC株式会社」代表・阿部哲也さんが監修した「タオル専用コース」では、タオルの仕上がりが変わりました。

これまで天日干しでゴワゴワになっていたタオルが、驚くほどフワフワによみがえったのです!毎日使うものだからこそ、この変化はうれしかったです。

「ナノイーX」、の洗浄力の高さにも満足。コートなどの洗えない衣類にも対応した「花粉ケアコース」もあるので、花粉症の夫は助かっています。

インターネットや店舗を徹底リサーチすることによって、ドラム式洗濯乾燥機の洗浄力・乾燥力・機能性の進化を目の当たりにしました。納得のいく商品を購入した結果、洗濯物がきれいに仕上がるだけでなく、家事のストレスも減って大満足です。