家電

hanahana

象印STAN.のホットプレートとバルミューダのトースターを購入。使ってみてどう?

テーブルに置いた象印STAN.シリーズのホットプレート

コロナの影響もあって家で食事をすることが圧倒的に増え、キッチン家電を見直したいという人も多いのではないでしょうか。日刊住まいライターは、象印STAN.シリーズのホットプレート、バルミューダのトースターを購入し、非常に満足しているそうです。どんなところが優れているのか、実際使ってみてどうだったか、詳しく語ります。

象印STAN.シリーズのホットプレートはデザイン、サイズともに希望どおり

象印STAN.シリーズのホットプレートの部品とレシピブック

最近、15年以上使っていたホットプレートが壊れたのを機に、買い替えることにしました。象印のSTAN.シリーズのホットプレートは、モノトーンのスタイリッシュなデザイン。温度調節プラグケースは、付属のレシピブックスタンドとして使えるようになっているなど、細かい部分も気が利いています。

それまで使っていたのは丸型のホットプレートで2、3人用の小さめサイズ。2人の子どもたちが大きくなってきて容量不足を感じていたこともあり、以前より大きめのサイズにしたいと考えていました。リサーチのために家電量販店に出向いた際、偶然見かけたのがこの象印STAN.シリーズのホットプレート。サイズ、デザインともにとても気に入り、購入することに。

象印 ホットプレート STAN. EA-FA10-BA

象印 ホットプレート STAN. EA-FA10-BA

深さ4cmの「深型プレート」だから、スープや具材がこぼれにくく、ホットプレートでの料理の幅が広がります。

Amazone詳細ページへ

おしゃれで使いやすい。レシピの幅も広がった

象印STAN.シリーズの説明書とレシピブック

本体にさりげなく象のロゴが入っているのもほっこりします。一緒に入っていた説明書やレシピブックのイラストもおしゃれです。ホットプレートのほかにも炊飯ジャー、電気ポット、コーヒーメーカーなども展開していて、シリーズでそろえたくなるようなおしゃれなものばかりです。

象印STAN.シリーズのホットプレートは天板が深くて大きい

使いやすさも申し分なく、天板が深くて大きいのでとても使いやすいです。パンケーキや餃子を一度にたくさん焼けるようになり、時短にもなっています。レシピブックに載っていたチーズタッカルビに挑戦したら、子どもたちに大好評でした。

食器棚に収納した象印STAN.シリーズのホットプレート

使わないときは、このように食器棚の上段に収納しています。シンプルな形で高さがそれほどないので、食器棚にすっきり収まり、助かっています。

憧れのバルミューダのトースターをついに購入!

BALMUDA The Toaster

それまで使っていたトースターが壊れたのがきっかけに、バルミューダのスチームトースター「BALMUDA The Toaster」を購入しました。デザイン家電好きな筆者は、いつかはバルミューダのトースターを、と憧れていたので、買い替えの際はほかのメーカーを検討することなく、バルミューダ一択でした。

BALMUDA The Toasterを置いたキッチン天板

意外に迷ったのはトースターの色。ちなみに色展開はブラック、ホワイト、ベージュ、グレーの4色です。隣に置いているオーブンレンジがブラックなので、トースターの色もブラックにそろえるか悩みました。でも、両方黒だと重たく見えてしまうし、キッチンカウンターの天板がシルバーなので、グレーも相性がよさそう、とグレーを選択。実際に置いてみると、天板とのなじみがよく、グレーを選んで正解だったと思っています。

バルミューダ ザ・トースター

バルミューダ ザ・トースター スチーム ブラック BALMUDA The Toaster K05A-BK

独自のスチームテクノロジーと完璧な温度制御によって、最高の香りと食感を実現する究極のトースター

Amazone詳細ページへ

キッチン家電は気持ちまで豊かにしてくれる

専用の5ccカップと給水口

バルミューダのトースターといえば、独自のスチームテクノロジーによって、窯で焼いたような焼き立ての味が楽しめると評判です。こちらの専用の5ccカップで水を注ぎ、庫内にスチームを充満させます。

BALMUDA The Toasterでパンを焼く

最後に温度が上昇して一気に焼き上げていくので中はふんわり、外はカリッとしたトーストができあがります。トーストモード以外にも、チーズトーストモード、クロワッサンモード、フランスパンモードなどがあり、最適な焼き方を選べるのもパン好きにはたまりません。スチームを使わない「クラシックモード」を使えば、オーブン料理をつくることもできるので、グラタンや焼きカレーなどをつくることもあります。

この2つのキッチン家電を買ったことで、単においしいものが食べられるようになっただけでなく、気持ちまで豊かになり、暮らしの質が上がったような気がしています。