暮らしのコツ

midorimidori

インスタに投稿し続けたおかげで家がキレイになった!フォロワー4万人超のライターが語る

midoriさん宅のリビング

インスタグラムに投稿する理由やモチベーションは人それぞれ。インスタグラムを始めて4年半以上たつという整理収納アドバイザーのmidoriさんは、「インスタへの投稿を続けたおかげで家がキレイになったといっても過言ではないかも」といいます。
現在、midoriさんのフォロワー数4.4万人。楽しみながら投稿を続けたおかげで、たくさんのメリットがあったといいます。具体的なメリットについて、詳しく語ります。

インスタ投稿の最大のメリットは、家がキレイになること!

昔から、かわいいものやすてきなものを探すのが好きで、またそれらの情報を友だちにシェアするのが好きでした。インスタグラムもその延長で、自分の発信する情報をだれかが受け取ってくれればうれしいな、という気持ちで4年半以前から始めました。当時まだ子どもたちも幼く、家でちょっと手があいた時間にスマホひとつでできるから、というのも大きな理由です。

しばらく投稿を続け、子ども部屋の収納について投稿し始めた頃からフォロワーさんが増え始め、今は4万人以上の方にフォローしていただけるようになりました。

毎日のように写真を撮り、テキストを考え、見にきてくださる方のためになるような投稿を続けるのはなかなか大変でしたが、それ以上にメリットもたくさんありました。

なんといっても最大のメリットは、家がキレイになること!もともと私はかなりのズボラー、子どもは男の子2人、なにもしなくても部屋は散らかります。ほかのインスタグラマーさんたちは違うのかもしれませんが、わが家の場合、いつも片づいているわけではありません。

でも、いざ写真を撮ろうとすると、床に落ちている小さなゴミや棚の上のホコリをそのまま撮るのは恥ずかしいので、一応ささっと掃除をします。インスタグラム用に毎日のように写真を撮るので、毎日必ずちょっとずつは掃除をすることになるのです。これは大きな変化でした。わが家はインスタグラムのおかげでキレイを保てている、といっても過言ではありません。

インスタのおかげで花を選ぶことが生活の一部に

花を飾ったテーブル

また、インスタグラムを始めてから、花を飾ることが増えました。最初は、すてきに花を飾っているインスタグラマーさんたちの影響で飾り始めましたが、いまとなっては花屋さんで花を選ぶことが生活の一部になりました。花を飾るなんて、昔のスボラな自分からすれば考えられないことです。

生花があると部屋はもちろん気持ちも明るくなります。今では家族も楽しみにしてくれるようになりました。

暮らしがよりよくなるすてきなアイテムをたくさん知ることができる

テーブルコーディネートしたダイニング

インスタグラムを続けていると、自分や家族の暮らしがよりよくなるようなすてきなアイテムをたくさん知ることができるのも大きなメリット。生活雑貨や食器、インテリアアイテムなど、お仕事を通じて出会うものも多く、すてきなものを見つけるのが好きな私にとって大変ありがたいことです。自分の知り得た情報をフォロワーさんにシェアできる、という点にもやりがいを感じます。

インスタが整理収納アドバイザーの資格を取得するきっかけに

子どもと一緒に片づけをする

収納について投稿することが増えてきた頃、一度しっかり学んでから発信したい、と思うようになりました。そこで、整理収納アドバイザーの資格を取得。

整理収納についてしっかり学んだことで、発信する内容にも自信が持てるようになりました。また、資格を取得したことによって、さらに家の中が片づき、暮らしやすくなりました。これもインスタグラムを続けていたからこその変化だと思います。

改めて書き出してみると、大変なこともあるけれど、やはり続けてきてよかったなあとしみじみ思います。わが家はインスタグラムのおかげで、確実に暮らしやすくなりました。そのおかげで、家族の生活習慣に対するイライラも減らせているのではないか、とも思っています。

また、情報をシェアすることで、フォロワーさんから温かいコメントやメッセージをいただくことも多く、それもとてもありがたいです。これからも楽しみながら続けていけたらいいなと思っています。

●教えてくれた人/midoriさん
整理収納アドバイザー。3LDKマンション暮らし、二人の男の子の母。おしゃれなモノ選びや収納の工夫をInstagramなどで発信中