収納術

ワトコワトコ

パンパンな財布をなんとかしたい!カード類を使いやすく収納する3つのコツ

お財布とカードホルダー

少しでも得に買い物したいからと、お財布はいつもポイントカードでパンパン。これだと、使いたいカードがすぐに見つからなくて不便なうえ、お金の管理すらいい加減になってしまいそう…。

そこで今回は、お財布の中のカードの選別方法や、カードを上手に収納するコツを紹介します。

コツ1:必要なカードを厳選する

ポイントカード

お財布に入っているショップカードが本当に必要かどうか、数か月に一度チェックするクセをつけると、うまく管理できるようになります。ただし、これが意外といちばん難しいもの。そこで、成功のための注意事項を紹介!

ポイントをためる店を厳選

ポイントカード

期限までにためられる?このお店は本当にまた行く?と自分に問いかけながら厳選していきましょう。ポイントは分散させるよりもお店を絞った方がためやすいですよね。ドラッグストアはここ、雑貨を買うならこことお店を決めて、それ以外のカードは処分することを考えましょう。

スマホアプリにまとめる

スマホアプリ

最近は、ポイントカードをアプリにまとめられるお店も増えました。ニトリやケユカ、スターバックスなどパッと思いつくだけでもいくつか出てきます。こういったものはスマホに登録して、お財布にカードを入れる必要がない環境をつくりましょう。

コツ2:ポイントカードは家でファイリングする

カードホルダーとスタンド

数か月に1度しか使わないカードまで、すべてを入れておくと、お財布が膨らむ原因になりがち。

たとえば美容院の会員カードなど、そこへ行くことが前日にわかるようなお店のものは、おうちで保管するのがおすすめ。必要なときに持っていき、帰ってきたらお財布から抜いて、元の位置にしまう習慣をつけることで解決できます。

おうちでカードを収納するのに最適なアイテムを紹介します。

無印良品のカードホルダー

無印良品のカードホルダー

カード収納には、無印良品の「ポリプロピレンカードホルダー」がおすすめ。このカードホルダーは見開きで6枚収納できるので、視覚的に必要なものをサッと選びやすいです。

60ポケットついていて、税込み100円なのも魅力。複数冊必要なときも買い足しがしやすいです。

アクリルデスクトップ仕切りスタンド

アクリルデスクトップ仕切りスタンド

こちらも無印良品のアイテムです。デスク収納に使う「アクリルデスクトップ仕切りスタンド」(税込み250円)なら、ジャンルごとなど大まかに分けて、カードを立て収納することが可能です。引き出しの中などで保管するなら、このタイプが便利です。

セリアのバインダー

セリアのバインダー

100均で買うことのできるA4サイズのファイルを使うのもよいです。カードリフィルをセットして収納できるので、カードをたくさん持っている方におすすめのアイテムです。

コツ3:用途別にしまう場所を分散させる

monotoと無印

カードの収納場所をひとまとめにせず、それぞれ種類別に分散させるのも使い勝手がよくおすすめです。

ミニ財布+カードケースを使う

ミニ財布とカードケース

財布にはクレジットカードなど使用頻度の高いカードを入れ、そのほかのものはすべてカードケースに。財布と一緒に持ち歩けば忘れることもありません。

病院系はまとめる

カードケースに診察券を収納

病院・歯医者などの診察券は、それだけでまとめておくと便利。あわてて病院に行くことになっても、ファイルごと持っていけばよいので便利です。わが家ではもう何年も、この方法で医療系カードをまとめています。こうしておくことで、たまにしか行かない病院でも「診察券が見つからない」ということがなくなります。

また、カードのファイルは、お薬手帳などと一緒に収納しておくとなおよいです。そしてファイルの場所はしっかり家族で共有しましょう。各家族分ファイルをつくるなら、背表紙にシールで名前を書いておくとわかりやすいです。

カード類の収納方法を見直して、お財布をスッキリ!使いやすくしてみませんか。

●教えてくれた人/ワトコさん
WEBライターとしてインテリアや収納に関する執筆を行う。「ワトコさんのDIYでカフェインテリア」で、インテリアにまつわる情報を発信中