クイズ 連載

Sumai編集部

「擽る」読める?これをされるとムズムズして、笑っちゃう人が多いです

読めそうで読めない「擽る」

手偏に楽しいの「楽」。そして送り仮名は「る」だと…。「らくる」?そんな言葉ありません。では「こねる」「たぐる」…「てなづける」?みんな違います。

それをされると、楽しいというか、笑いたくなるかも。さてなんと読むでしょう。

意味は、皮膚の敏感な部分を刺激すること

薬と薬袋

「楽」がつく漢字、意外と多くありません。まず思いつくのは草冠がついた「薬(くすり)」ではないでしょうか。それ以外では、木偏に楽の櫟。木の名前を表し、「クヌギ」もしくは「イチイ」と読みます。

漢字が得意な人でも、思いつく漢字というと、あとは、石偏の礫くらい?こちらは、小石を投げること、または、その小石のことで「つぶて」と読みますね。

そして、今回の「擽」。こちらは、皮膚の敏感な部分を軽く刺激すること。それをされた人は、ムズムズして笑いたくなるような感じになります。

「母性本能を擽る」という言い方も!

赤ちゃんをくすぐる

正解は「くすぐる」です。

「わきの下を擽る」「足の裏とこちょこちょ擽る」などという言い方しますね。
言葉で人の気持ちを刺激するときも、この言葉を使います。「プライドを擽る」「母性本能を擽る」といった言い方です。

大人になると、擽られて身もだえするようなことは勘弁。でも、好奇心を擽られる、ワクワクするような出会いや体験は、ずっとしていきたいですね。

この漢字にもチャレンジ!

読めそうで読めない「孑孑」
「孑孑」読める?世界中でいちばん人間を殺している生き物の幼虫です

画像/PIXTA(漢字画像を除く)

人気連載

READ MORE