DIY インテリア・雑貨 暮らし

ワトコワトコ

カフェみたいなインテリアを楽しむコツ。おうちでおいしいコーヒーを飲もう!

カフェインテリア テーブル

大好きなカフェに出かけることが難しくなり、ブレイクタイムに張り合いがない…。そんなときは、自宅のリビングをカフェっぽいインテリアにして「おうちカフェ」を楽しんでみませんか?

インテリアブログを主宰するワトコさんに、簡単にマネできるカフェインテリアのコツを7つ教えてもらいました。

コツ1:テーブルはアンティーク風の色合いに

カフェインテリア ダイニング

コーヒーを飲むスペースづくりの大きな家具といえばテーブル。カフェっぽく仕上げるにはアンティーク風の色合いがおすすめです。

机の買い替えが難しい場合は、DIYしても楽しいです。天板だけならホームセンターで購入できるSPF材とベニヤ板があれば簡単につくることができます。オイルステインなどで好きに塗装しておしゃれなカフェ風テーブルをつくってみましょう。

ちなみに画像のテーブルの天板は私がDIYしたものです。DIYが難しいならテーブルクロスを使うなどしてカフェっぽい空間を再現してみましょう。

コツ2:ペンダントライトでカフェ風インテリア

カフェインテリア 夜のシーン

ペンダントライトがあると一気にカフェっぽい雰囲気をつくることができます。大型の家具を買い足すより、このようなアイテムで雰囲気づくりをしていくと失敗も少ないです。わが家にあるペンダントライトは白と黒。これに加えて、グリーンやシルバーもおすすめです。

コツ3:ランチョンマットやカトラリーセットを使う

テーブルコーディネート

ランチョンマットやトレイがあるとお店っぽい雰囲気になります。手持ちの食器などに合わせて何種類か準備しましょう。ランチョンマットはニトリやイケアなど、リーズナブルでかわいいものが置いてあるお店がおすすめです。トレイはケユカや無印良品などにおしゃれなものが多いです。

また、カトラリーセットをテーブルに置くと雰囲気が出ます。普段使いする箸やフォークなどで構わないので、テーブルの上に常備しましょう。

コツ4:食器にこだわる。おすすめはスリコの脚つきグラス

スリコの脚つきのグラス

おうちカフェを楽しむために、それらしい食器をそろえるのも楽しいです。高価なものでなくてもOK!たとえば3COINSなどで買える脚つきのグラス(画像のもの。550円・税込み)は見栄えもよく、いつもとは違うティータイムを味わうことができます。

形の変わったものは視覚的に楽しめるのでおすすめ。

コツ5:お気に入りのコーヒーを準備

マグカップ

食器と同様に、コーヒーも上質なものやいつもと違うフレーバーのものを用意するとよりカフェに近づきます。シロップを買ってみるなどしてもいいですね。パッケージがかわいいもの、香りがよいものなど「ワクワク」させてくれるようなものを選びましょう。

コツ6:雑貨のコーナーをつくる

雑貨コーナー

カフェにあるワクワクするスペースといえば雑貨販売のコーナー。目につく場所にちょっとした雑貨コーナーを設置してみるもの楽しいです。

コツ7:インスタやインテリアサイトを参考に

インテリアサイト

とはいえ、カフェ風インテリアをつくるのは難しい、そう思うならインスタグラムやインテリアサイトをマネしてみるのもいいです。好きな雰囲気で統一されたカフェやカフェ風のダイニングの画像をクリップして、イメージを固めましょう。

インテリアをちょっと工夫して、おうちカフェを楽しんでみませんか?

●教えてくれた人/ワトコさん
WEBライターとしてインテリアや収納に関する執筆を行う。「ワトコさんのDIYでカフェインテリア」で、インテリアにまつわる情報を発信中