DIY

Sumai編集部

簡単&おしゃれな布タペストリーのつくり方。部屋の模様替えにも、写真の背景にもいい感じ

ドライフラワーと一緒に飾った布タペストリー

壁にかけるとおしゃれな雰囲気が生まれるタペストリー。最近はInstagramの背景としてよく見る、インテリアアイテムです。

そんなタペストリーが、100均素材で簡単に手づくり可能!今回は日刊住まいライターが、布タペストリーのつくり方やアレンジ方法を紹介します。

この秋は自分好みのタペストリーをつくって、部屋の模様替えに挑戦してみてはいかがでしょう?

布タペストリーに必要な材料は、100均素材でそろう!

布タペストリーづくりに必要な材料と準備するものをご紹介します。

必要な材料

  • 木製丸棒
  • ひも(麻ひも、リボンなど)
  • 布用接着剤/布用両面テープ(ミシンや手縫いをしない場合)
  • ほつれ止め液(ミシンや手縫いをしない場合)※なくても可

準備するもの

  • 裁ちバサミ(布切りバサミ)
  • 定規
  • アイロン/アイロン台
  • ミシン/手縫い針、糸

布や木製丸棒、ひもなどは100均で手に入ります。「ミシンが家にない」「ミシンが苦手」といった方は、手縫いや布用接着剤などで代用可能。布用接着剤やほつれ止め液なども100均で販売されています。

ミシンを使わずに布用接着剤などを購入した場合も、ワンコインでつくれます!
本格的につくりたい方は、手芸店で布を購入したり、ホームセンターで木製丸棒を好きな長さにカットしてもらったりしても。そうすれば、よりアレンジの幅が広がります。

意外に簡単!布タペストリーのつくり方、5つのステップ

ここからは、布タペストリーのつくり方の手順をお伝えします。

1.タペストリーのサイズや形を決め、布を裁断する

タペストリーの布の裁断に使用する道具

サイドと下部の縫い代(しろ)と、上部に棒を通す分の折り返し(棒の太さで調整)の分を計算し、布を裁断します。

2.布の裁断部にほつれ止めを施す

裁断した部分にジグザグミシンをかけたり、ほつれ止め液を塗ったりと、ほつれ止めを施します。
ほつれにくい生地や、端を三つ折り処理する場合はほつれ止めをしなくてもOK。

3.アイロンをかけてシワを伸ばし、完成サイズに折り目をつける

裁断した布にアイロンをかける

しっかりとシワを伸ばし、縫い代の折り目をきっちりつけます。

4.ミシンで縫製する(もしくは布用接着剤などで接着する)

ミシンで縫製

縫い代をミシンで縫います。

布用ボンドで接着

布用接着剤や布用両面テープで接着してもOK!
はじめに、上部の棒を通す部分は折り返さず、サイドと下の折り返しを縫い(接着させ)ます。

タペストリーの接着

写真の黒い点線部分が棒通しの折り返しです。

棒を通す部分の拡大図

次に、棒を通す穴を折り返し、布のキワを縫い(接着させ)ます。布用接着剤の場合、幅広く塗ってしまうと、穴が小さくなり棒が通らなくなってしまうので注意!

5.棒を通してひもをつけたら完成!

完成したタペストリー

棒を通し、ひもを結びつけたら完成です!

イラストや手形・足形も!自分好みのアレンジを楽しもう

布タペストリーが完成したら、好みのデザインにアレンジしてみましょう。ここではデザインのコツとアレンジ例をまとめました。

デザインはシンプルでインテリアに合うカラーをチョイス

おしゃれに仕上げるために、余白とカラーをポイントにしています。余白を多めにとりシンプルにまとめると、おしゃれ度がアップ!色味もモノトーンや、インテリアになじむ落ち着いた色にすると飾りやすいです。

好きなイラストや文章をデザイン

タペストリーに施した手描きのデザイン

イラストやレタリングが好きな方は、布用ペンを使って手描きしてみるのも楽しいです!
筆者が使ったのは、パイロットの「フリクションボール」(220円・税込み)と「布書きペン タフウォッシュ」(132円・税込み)。

フリクションは下描きに使いました。布用ではないので少し描きにくいですが、ペン入れをしたあとドライヤーやアイロンで熱を加えればきれいに消えるので、重宝しています。
布書きペンはボールペンタイプなのでにじみにくく、細い字も書きやすいです!

アイロン転写でデザイン

手描きが苦手な場合、アイロン転写紙にデザインを印刷して布に転写する方法もあります。
パソコンでフリーイラストなどをダウンロードし、文字と組み合わせてアイロン転写紙に反転印刷。印刷したデザインをハサミで切り抜き、アイロンで熱を加えて布に転写します。このタペストリーには、コクヨの「アイロンプリントペーパー」(1100円・税込み)を使用しました。

手形や足形を押す

足形デザインのこいのぼりタペストリー

こちらのように子どもの手形や足形を押せば、成長記録にもなります。誕生日やイベントの記念にもぴったり。
シヤチハタの「手形スタンプパッド PALM COLARS(パームカラーズ)布用」(770円・税込み)は、手形足形専用スタンプインクなので小さい子どもに使う場合も安心です。

大きさや形を変える

いろいろな形や大きさのタペストリー

サイズの大小はもちろん、ホームベース型やリボン型などにアレンジしても面白いです!

インテリアはもちろん写真撮影の背景にも!布タペストリーの飾り方

実際に布タペストリーを飾っている様子もご紹介します。

玄関のウェルカムタペストリーや窓の目隠しなどに

玄関に飾ったタペストリー

こちらは、玄関のワンポイントとして飾った様子。ナチュラルなインテリアにもマッチします。

窓の目隠しに飾ったタペストリー

長めにつくったタペストリーをつっぱり棒に通したら、インテリアだけでなく、簡単な目隠しとしても使用できます。

写真撮影の背景に

タペストリーを年賀状用撮影セットに使用

西暦をデザインしたタペストリーは、年賀状用の撮影アイテムに取り入れました。

タペストリーをバースデーフォトセットに使用

子どもの誕生日の記念撮影用につくったタペストリー。より思い出深い誕生日フォトになりました。

布タペストリーはアレンジの幅が広く、インテリアや写真の背景のアクセントとして、優秀なアイテムです。簡単につくれるので、ぜひトライしてみてください!