収納術

Sumai編集部

ニトリ「バスケット ライラ3」は絶妙なサイズ感!リビングの収納が使うだけでおしゃれに

ニトリのバスケットライラ3を活用したリビング

収納グッズにもいろいろありますが、見た目も重要。とくに、ものが散らかりがちなリビングで使うものには、こだわりたいものです。

引っ越しを機に収納グッズの見直しを行った日刊住まいライターが見つけたのは、ニトリの収納グッズ「バスケットライラ3」シリーズ。

サイズ違いで6つのバスケットを購入し、リビングで使ったところ、オモチャもオムツも、さらに、意外と目立つWi-Fiや充電のコード類までスッキリ片づきました。インテリアにもマッチして、空間までおしゃれに。ぜひ参考にしてください。

バスケットライラ3シリーズはサイズ展開も豊富。価格も手頃!

3種類のニトリのバスケットライラ3

筆者は3種類の大きさの「バスケットライラ3」を購入しました。ナチュラル、グレー、ダークブラウンの3色展開。そのなかから、わが家のインテリアにマッチしそうな優しい色味のナチュラルをチョイス。

写真左の「バスケットライラ3レギュラーナチュラル」は999円(税込み)。ゆったりサイズで使いやすく、ニトリのカラーボックスに入れて、引き出しのように使うこともできます。サイズは、幅38×奥行26×高さ24cm。

写真真ん中の「バスケット ライラ3 たて型ハーフ ナチュラル」799円(税込み)は、幅・奥行きがレギュラーサイズの半分程度の大きさになります。幅19×奥行26×高さ24cmと、スマートに収納できるサイズ感。

写真右の「バスケット ライラ3よこ型ハーフ ナチュラル」799円(税込み)は、高さが半分になったサイズで、幅38×奥行26×高さ12cm。わが家のテレビボードに奥行きがぴったりで引き出しとして使用しています。

筆者は、3種類の大きさのバスケットライラ3を2個ずつ購入しました。

リビングでは、サイズ違いで6つのバスケットライラを活躍中!

わが家のリビングではそれぞれのバスケットライラ3に、違うものを収納しています。なにを収納しているのかサイズ別に紹介します。

「レギュラー」は、子どもの服とオモチャの収納に!

バスケットライラ3をカラーボックスに収納

服とオモチャを入れたバスケットをニトリのカラーボックスに入れて収納。たっぷり入るサイズなので収納しやすいです。

「よこ型ハーフ」は、充電ステーションとオムツ収納に!

バスケットライラ3でつくった充電ステーション

「よこ型ハーフ」は、コンセントにつないだ延長コードを中に入れ、充電ステーションとして使用。これで、ごちゃつくコードもスッキリ隠せます。

バスケットライラ3でオムツ収納

もうひとつは、オムツ収納としても活用中!

テレビボードに収納されたバスケットライラ3

「よこ型ハーフ」は、わが家のテレビボードにぴったりの高さ。
テレビボードの横幅に合うように、ひとつは横向きに、もうひとつは縦向きにして2つともテレビの下に収納しています。

「たて型ハーフ」は机に置きがちなものの収納や、Wi-Fiルーター隠しに!

バスケットライラ3でリモコン収納

「たて型ハーフ」は、どこかに行ってしまいがちなリモコン、ペンや体温計などのよく使うものの収納に役立てています。これで机の上も片づくこと間違いなしです!気になる広告チラシや市からの大事なお知らせなども、いったんここにしまっておくこともあります。

バスケットライラ3でWi-Fiルーターの収納

Wi-Fiのルーター隠しとしても活用しています。バスケットライラ3シリーズにはなんと別売りのフタも。価格は229円(税込み)。自由にカスタマイズできるのもうれしい!

バスケットライラ3の手持ち部分の穴を活用

手持ち部分に穴があいているので、コードなどを通すことも可能です。

フタつきバスケットライラ3「たて型ハーフ」

このようにスッキリ収納できます!

同じシリーズでそろえると統一感アップ!ライラのティッシュボックスも愛用

ライラシリーズのティッシュボックスタイプ

同じライラシリーズのティッシュボックスも活用しています。こちらも税込み508円とリーズナブル。ティッシュ特有の生活感を消せるので大変重宝しています。

「たて型ハーフ」の横にライラシリーズのティッシュボックス

このように「たて型ハーフ」の横に置いて使っています。リビング収納と同じシリーズでそろえたことで、シンプルさやナチュラルさ、統一感が生まれました!