家事

aipooowaipooow

ニットのおすすめの洗濯方法は!?セーターの手洗いのコツを紹介

ニットを手洗いするのは意外と簡単

寒い季節に欠かせないニットのセーター。お家で簡単に洗濯できたらって思いませんか?

おけにぬるま湯を張って、おしゃれ着用洗剤を溶かせば、あとはそーっとジャブジャブ手洗いするだけで汚れが落ちてきれいになります!洗い方から型崩れしない干し方まで、コツの数々をご紹介しましょう。

ニットは手洗いの前に必ず洗濯表示タグの確認を!

ニットを洗濯する前に、洗濯表示タグを確認する

セーターの種類によっては、水洗いできないものもありますので注意が必要です!手洗いをする前に、セーターに付いているタグを見て、家で手洗いしてもよいものか、クリーニングに出した方がよいものか確認をしてください。

色落ちするものは、色移りしないようにほかの衣類と分けて洗濯をしてくださいね。

手洗いに必要なものはこれだけです。

ニットの手洗いに必要なモノ

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯用のオケ
  • 洗濯ネット
  • ハンガー(筆者は100円ショップの多目的ネットを使っています)

ニットの手洗いは簡単!セーター3枚ならたったの15分で手洗い完了

ぬるま湯におしゃれ着用洗剤を入れ、ニットを浸す

おけにぬるま湯を張って、洗剤を溶かします。そこにセーターを沈めたり、浮かせたり、ゆっくりそーっとジャブジャブします。全体的に洗えたら、ぬるま湯を何度か変えながら、すすぎ洗いをします。

その後、洗い終わったセーターの水分を押し出します。ついついギューっとやりたくなりますが、ここでもそーっとです!ある程度水分が抜けたら、洗濯機で1分間の脱水にかけます。そのとき、セーターは必ず洗濯ネットに入れましょう!

セーターは必ず洗濯ネットに入れて干す

干すときは、型崩れ防止のために100円ショップで売っている多目的ネットなどを使うととっても便利です。なるべく正しい形のまま干すことで、仕上がりが変わってきます。

ハンガーを使ってニットを干す場合
ちなみに、ハンガーで干すときはこんな感じでなるべく型崩れしないように気をつけて干しています。
これで完了!3枚洗って時間にして15分程度です。

洗い上がったニットセーターの仕上がりは?

洗濯機と手洗いで洗ったニットのセーターを比較

うっかり洗濯機で洗ってしまったセーターを手洗いし直した結果、違いが出ました!

首元や裾のヨレは少し元に戻り、全体的に型崩れして縮んでしまった印象になってしまったセーターが本来の形に近づきました!

仕上げにスチームアイロンを掛けるとさらにキレイに仕上がります!

おしゃれ着用洗剤「エマール」はやっぱり優秀だった!

おしゃれ着用洗剤の「エマール」

筆者は香りが強い洗剤や柔軟剤を使うと頭痛がしてしまうので、洗剤選びにはちょっと敏感です。

花王から出ているエマールは、洗い上がりにほんのり爽やかなリフレッシュグリーンの香り。コストパフォーマンスがよいのも魅力的です。

ちょっと面倒そうなセーターの手洗いも、やってみると意外と簡単です!皆さんも、是非お試しください。

画像/PIXTA(8枚目)