子ども専用の布団を選んでよかった!5つの理由

 

topic_t9 / PIXTA(ピクスタ)

実母と同居しながら、遅い子育て奮闘中のライター・七福千恵子です!

わが家は中国地方の田舎住まい。3年前に念願の新居を建てました。

現在、夫(47歳)・息子(4歳)・実母(72歳)・私(47歳)の4人暮らしです。

もともと理学療法士の仕事をしていて38歳で結婚。42歳で出産して現在47歳です。

高齢出産は体力的に大変なことが多いですが、どんどん成長する子どもに負けないよう頑張っています。

小さなことですが、子育て中に悩んでいたことを書きたいと思います。

今回は子ども用寝具の選び方についてです。

 

■子ども用寝具ってみんなどうしてるの?

maco / PIXTA(ピクスタ)

「寝る子は育つ」といいますが、睡眠は子どもの発達にとても大切です。

『おやすみ、ロジャー魔法のぐっすり絵本』が流行った時には、「子どもの睡眠で悩んでいるパパやママは多いんだな」と感じました。

tkc-taka / PIXTA(ピクスタ)

子どもが早く就寝し、朝まで熟睡してくれれば、大人の疲れも軽減します。

そのためには、どんな寝具を選べばいいのでしょう。

 

■子どもが使う布団に求める条件5つ

1:衛生的で洗いやすい。

子どもは、「おねしょ」や「体調不良」で布団を汚すことがあります。

布団は水を含むと、とても重たくなるので簡単に運べて、洗えるものが欲しいです。

 

2:天日干ししやすい軽さ

子どもは汗かきで、布団が蒸れやすいので、できるだけ布団を畳んで干してあげたいです。

軽い布団なら天日干しがとても楽ちん。

カビやダニ対策も簡単にできそうです。

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)

3:子どもが自分で布団を畳める

子どもが毎日自分で布団を畳めるようにしたいです。

ママが手伝いながら、無理なく練習を続けて、布団を畳むことが習慣になると嬉しい。

 

4:取り扱いが楽で、長くもつ

忙しい毎日だから、布団のお手入れは簡単なものだと大助かり。

すぐにへたらなくて、長く使える布団が欲しいです。

terumin K / PIXTA(ピクスタ)

5:リーズナブルで、子どもの身体にいい

素材や商品が良くても、値段が高いと手が届きません。

家計に優しくて、子どもの身体によい素材があるといいのですが。

 

■子ども専用とシングル大人用、どっちの布団を購入する?

次に悩んだのは、「子ども用布団」か、「シングル大人用布団」のどちらを購入するか。

ママ友が「おねしょで布団が汚れるから、家は昔使っていたシングルを使わせているよ」と教えてくれました。

「やっぱりシングル大人用布団にしたほうがいいのかな・・・」。

 

■悩み続けた結果「子ども用布団」に決定!

3か月悩んだ結果、5つの条件をほぼ満たしている「子ども用布団」に決定しました。(5点セット 29,800円)

敷布団の中身はポリエステル100%。

綿ぼこりが立たないし、長くもちます。

キャラクター効果は絶大で、「僕一人で寝られる」と、就寝してくれて驚きました。

 

■実際使ってみて…

今「ダブル布団」と「子ども用布団」を二つ並べて使っていますが、

布団の面積が広がったので、ママも以前に比べて就寝時の疲れが軽減しました。

もっと早く購入すればよかったと思います。

years / PIXTA(ピクスタ)

息子は就寝中によく動くので、子ども用布団からはみ出しますが、シングルのマットレスと毛布を使えば、底冷え対策になります。

子どもは軽い「子ども用掛け布団」がとても気に入っています。

 

■「子ども用布団」は扱いやすく総合的に考えるとおトク!

少し値段が高く感じるかも知れませんが、子ども用布団はとても扱いやすいです。

自分で布団を畳む習慣を身につけさせたかったので、「子ども用布団」を選んでよかったです。

「子ども用布団」「シングル大人用布団」どちらを使っていても、小中学校のうちに、布団の買い換え時がきます。

「5~6年の間どの布団使わせるか」を考えたらいいのだと分かりました。

布団の中身については、綿、ポリエステル、羊毛などたくさんの種類と効果があります。

予算があれば身体にいいものを購入することもできますが、今回はリーズナブルで、扱いやすいものを選択しました。

Thanineech / PIXTA(ピクスタ)

 

最近聞くようになった「睡眠負債」という言葉。

大人にも、子どもにも睡眠不足は積み重なって悪影響を与えます。

質の良い睡眠がとれるように、睡眠の環境を一度見直してもいいかもしれません。