座椅子そっくりな「マッサージクッション」って?【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

金曜は、【家電】編!

今回は、座椅子のようにもたれかかれるマッサージクッションをご紹介します。

 

■まるで座椅子!?どこでも使える「マッサージクッション」


マッサージクッションといえば、チェアやソファにおいて使うのが普通ですね。

でも今回ご紹介するものは、マッサージクッション初となる自立タイプで、それだけで座椅子のようにもたれかかれるため、フロアやベッドなどで自由に使うことができるんです。

これなら、とれも便利ですよね。

 

■「タタキ&もみ」の絶妙なコンビネーションで、極上のマッサージタイム


太さにムラのあるミックス糸で織り込んだ、ざっくりとした風合いのファブリック。

マッサージャーとして使わないときでも、ずっと出しておけるデザインです。

また、こりポイントをぐっと押し込むもみ玉(ヒーター付)に、拳でとんとんたたかれてほぐされる心地よさをプラス。

 

■フロアで、ソファで、ベッドで…、好きな使えるから、使い方が一気に広がる


フロアチェアのようにもたれかかって使えるから、リラックスしたい場所で、映画やスマホを楽しみながらマッサージ出来ます。

こんな座椅子のようなマッサージ機が欲しい!という方にはぴったりなアイテムではないでしょうか?

 

【ルルド マッサージクッション フリースタイル】
■カラー ブラウン、ピンク
■価格 10,000 円(税抜)
■付属品 ACアダプター
■サイズ 本体(約)W380×L190×H300mm、座面(約)W280×L280×H15mm
■重量 約2kg
■定格消費電力 18W
■自動オフタイマー 約10分
■使用目的または効果 ああんま、マッサージの代用(血行促進、疲労回復、筋肉の疲れをとる、コリをほぐす、神経痛・筋肉痛の緩解)

 

【参考】

 もたれかかって使えるから、場所を選ばずマッサージ。「ルルド マッサージクッション フリースタイル」2018年1月に発売!