「曲げるだけ」「入れるだけ」でOK!親子でDIYできるクリスマスアイテム3つ

 

もうすぐクリスマスですね。

家族だけのホームパーティーを予定しているご家庭もあると思います。

そのときのクリスマスのアイテムをお子さまと一緒に作って飾ったら、

オリジナリティーに溢れたとても楽しいクリスマスパーティーを開くことができそうだと思いませんか?

「ハンドメイドなんて、ちょっと難しそう……」と思っている方こそ、必読です。

今年のクリスマスは、ぜひクリスマス前からお子さまと一緒に盛り上がっちゃいましょう。

 

■1・ワイヤーを曲げて好きなものを貼るだけ!リース(製作時間約10分)

まずは、リースの形を決めていきます。

お子さまとたくさん相談して、好きな形を探ってみてください。

形が決まったらワイヤーでその形を作り(丸やハート、星など)何重かに重ねていきます。

写真は5巻きしてあります。

複雑な形にする場合は、ペンチがあるとワイヤーを曲げやすいです。

そこに造花や葉っぱなどをグルーガンで貼り付けていきます。

ゴールドやシルバーなどのキラキラしたものを合わせると、クリスマス感がアップしますよ。

小さなお子さまと一緒に行う場合は、グルーガンやペンチを扱うパートはママさんが担当してください。

変わりに、花の位置などを決めてもらう、使う材料を選んでもらうなどの安全な作業をやってもらってくださいね。

ツリーに飾っても、オブジェとして仕様してもかわいいです!

 

■2・テラリウム用ケースに入れるだけ! オーナメント(製作時間約5分)

セリアのテラリウム用のケースの中に、フェイクスノーとお好みのマスコットを入れれば、もうそれで完成です。

バランスを整えたら、飛び出してこないようにグルーガンやボンドで固定しましょう。

テラリウム用のケースが見当たらなければ、ガチャガチャのケースを使うのもありです。

これに合わせて、毛糸のポンポンを作って、ツリーに飾るのも温かみがあって良いと思います。

 

■3・ボトルに入れるだけ!クリスマスオブジェ(製作時間約3分)

フェイクスノーとミニチュアのツリーやサンタなどをボトルの中に入れれば、クリスマスオブジェの出来上がり!

フタも可愛くデコレーションして、スプレーなどで色を変えれば、さらにグレードアップ。

転がってしまっても問題ないモチーフなら、ムリに接着する必要はありません。

不安定な形状のものを入れるのであれば、グルーガンやボンドなどで接着したほうがベターでしょう。

いかがでしたか?

短時間で簡単に作れるものばかりですので、ぜひお子さんと一緒に楽しみながらDIYしてみてくださいね。