すぐに眠れる!立体型の超快適「アイマスク」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

土曜日は、【生活日用品】編!

今回は、普段使いはもちろん旅行などの長時間の移動でも大活躍するアイマスクが、立体型になってより快適になった「iSleep 3D EYE MASK」をご紹介します。

着け心地や遮光性も抜群なので、快適な眠りをサポートしてくれること間違いなし!

 

■つけたまま“まばたき”もできる!立体型になって良眠をさらにサポート

まず従来のアイマスクは、顔にぴったりと密着させることで遮光性を高めていました。

しかし、そのぶん眼球への圧迫感も強くなってしまい、着け心地として窮屈さを感じてしまうというデメリットも!

そこで、その点を改善するために今回ご紹介する立体型アイマスクが開発されたのです。

具体的には、目元部分をドーム状の立体構造にしてまぶたとアイマスクとの間に空間をつくり出したことで、装着したままでもまばたきができるほどの開放感を実現しました。

開放感がありつつ、顔にしっかりフィットしているので遮光性が高さもさ維持されているのもポイントです。

開放感のみに限らず、女性の場合アイメイクへの影響がないので旅行など外出先でもとても使いやすいですよね。

 

■自宅でも長距離移動でも大活躍!こんなにあるオススメ使用例

オススメの使用例を具体的にご紹介します。

  • 新幹線や飛行機などの移動に!

日中でも窓からの光が気にならず、ゆっくり休むことが出来ます。

長距離・長時間のフライトはもちろん、深く眠れない方も多い夜行バスなどにもオススメ!

出張や旅行など、良い眠りは移動先での活動を捗らせること間違いなしですよ。

 

  • お昼寝の質を高める!

最近では、企業や学校などでもお昼寝時間を設けているところもあるなど、その重要性は広く知られていますよね。

中でも体力勝負の職人や車の運転が必要な営業、トラックのドライバーの方などには特にオススメ。

個人的には、お子さんのお昼寝中に短い時間でしっかり休憩したいママなどにもピッタリだと思います!

 

  • 夜間勤務、明るい場所での仮眠

最後に仕事柄、夜勤や当直などで明かりの点いた部屋で仮眠をとらなければいけないという方にもピッタリ!

他にも、育児中で夜間の授乳や子どもが怖がるなどの理由で寝室の部屋を真っ暗にできないけれど、本当は暗くしたい方などにもオススメです。

 

いかがでしたか?

より良い眠りを助ける3Dのアイマスク、1つ持っていれば色々な場面で活躍してくれます。

最近お疲れの方へのちょっとした贈り物にもピッタリですし、ご自分用にももちろんオススメです。

みなさんも、ぜひ一度使ってみてくださいね!

 

【iSleep 3D EYE MASK(アイスリープ 3Dアイマスク)】
■販売価格 1,200円(税別)
■サイズ フリーサイズ・約幅22×奥行8cm(男女兼用)
■カラー ネイビー
■中素材 ポリウレタン100%
■側生地 ポリエステル90%、スパンデックス 10%
■留め紐 ナイロン
■販売 枕と眠りのおやすみショップ!ほか

 

【参考】

※ アイマスクで眠りの質を高める!「遮光性×開放感」を実現した立体型アイマスク「iSleep 3D EYE MASK」を、2017年12月18日(月)に発売します。