【日刊Sumai】編集部・君島の取材、ときどきプライベート日記 vol.25

 

日刊Sumaiの運営のほか、『住まいの設計』『リライフプラス』の撮影で

年間70件以上のお宅撮影に飛び回る編集部・君島(46)の取材こぼれ話や、うっかり母さんなプライベートをチラ見せ!

 

■棚じゃなくて箱なんです

先日は江東区方面でお宅撮影でした。

グリーンをうまく取り入れて、とってもオシャレにお住まいのお宅でした。

こちらは棚のように見えますが、箱を組み合わせておられます。デキるって感じです。

イエノラボさんというネットのお店で購入されたとのこと。

ありそうでなかなかないシンプルな箱、欲しいかも〜!

 

■北欧のシステムシェルフ「ストリング」かっこいいです!

その江東区のお宅にて。

こちら、ストリングっていう北欧のシステムシェルフだそうです。

軽やかで、とってもステキですよね。

いろいろなパーツを組み合わせられるそうです。

ディスプレイされているものも、いちいちオシャレです。

 

■サボテンの赤ちゃん?にキュンときました

引き続きその江東区のお宅にて。

たくさんのグリーンをうまく飾っておられたのですが、一番キュンときたのが、こちらの方。

成長の途中で倒れてしまったそうですが、左手に新芽?サボテンの赤ちゃん?が!そのたくましさにほっこりしますね。