風水コンサルタント種市勝覺先生

人形やパワーストーンってどうやって捨てればいい?【風水で解決!】

 

撮影/難波雄史

家や家族に関する、さまざまな悩み。

もしかしたら“風水”に解決のヒントが見つかるかもしれません。

風水コンサルタントの種市勝覺(たねいち しょうがく)先生が、あなたの悩みを、風水の観点から、解決します!

 

【風水で解決!】過去の相談を読む

 

Q:今さらながら断捨離にハマってます。ただし、いつも悩むのが昔から手元にあった人形やパワーストーンのアクセサリーなどの捨て方。情みたいなものが移っている気がして、もう必要ないのに、なんだか捨てにくくて…。

タカオ / PIXTA(ピクスタ)

ご質問、ありがとうございます!

断捨離されていて立派です。

ちなみに、自然であることをもっとも重視する風水では、物の持ち過ぎも持たなさすぎも不自然だとされています。

そして同時に、物にも魂があると風水では考えます。

ご相談者さまは捨てることに罪悪感があるのですね。

本来捨てるという行為そのものには罪も罰も無いので、実際のところ、ただ捨ててしまえばいい というのが僕からのアドバイスです(笑)。

YAMATO / PIXTA(ピクスタ)

ただし、ありがたいものを手放すことが物を粗末に扱うことのように感じられて、どこかで後ろめたいのかもしれませんね。

それは執着心というよりは、人間らしい自然な心の動きかと思います。

 

気持ちよく物とお別れするための3つの方法

awsomerecord / PIXTA(ピクスタ)

それでも気になる人は、自分なりのお別れ会を行ってはいかがでしょう。

密教では“運=縁”というように考えるため、ご縁の始まりと終わりを重んじれば、運氣アップに繋がります。

塩や水、酒を備えるお別れ会もありますが、実践的なのは以下の3つです。

  1. 白い紙や布に包んで捨てる
  2. 他のゴミと混ぜず、単体で捨てる
  3. 「ありがとう」と声に出す、もしくは直接書き込んだり、書いた手紙と一緒に捨てる

 

1.「白い紙や布に包んで捨てる」のは、白色がもつ性質を有効に使った方法です。

stpure / PIXTA(ピクスタ)

もともと白色はあらゆるものを反射させる力をもつ色なので、白色でくるんでしまえば、中に封じ込められたものの影響を封じ込めてくれます。

白色であれば、布や封筒、紙などでもOKです。

 

2.「他のゴミと混ぜず、単体で捨てる」のは、たとえば生ゴミなどとまとめずに、人形ならば人形だけを捨てるということです。

Hyuga / PIXTA(ピクスタ)

“雑に扱っていない”と自分で感じられることがポイントになります。

それは「『ありがとう』と声に出して伝えてから捨てる」ことにも共通しています。

 

3.「ありがとう」は風水でもとっても力のある言葉で、「ありがとう」自体がいわば“供養(敬意)”になります。

collaboration87 / PIXTA(ピクスタ)

感謝の気持ちを込めることに意味があるので、口にして伝えたり、直接書き込んだり、小さな手紙に書いて一緒に捨てるのもご縁を大切にしていることになります。

ぜひ、断捨離をするさいにお役立てくださいね!

(取材・文 門上奈央)

 

fusui-20161011161407-640x171