杉山 正博

編集者・ライター の杉山正博 です。『relife+』の一桁代の号から、インテリアやリノベーション実例の取材を担当。『住まいの設計』本誌でも、住まいの取材を担当している。金沢の出版社で10年間、編集者として経験を積んだのち、東京へ。東京では『自休自足』という雑誌の編集部で働く。2007年に独立。2016年9月からは、地元・愛知に拠点を移す。「日刊Sumai」では、もともとアナログ人間だった私が、実際に活用して暮らしや家づくりに役立つと感じたデジタルなモノを、わかりやすく紹介します。